--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/08/25

命日

23日は亡父の命日でした。大好きだった白鶴と鱧鮨、果物とお菓子を供え、家族だけでこじんまりと供養しました

57歳・・・は、ちょっと早すぎたよね
生きていれば一緒に呑んであげたのに。いつもそう思います

娘から見て、父は外面だけは最高に良い人でした。一方、妻や娘にはかなりちゃらんぽらんで好き放題に生きた人でしたけど、父の死後、残された母や私たちに起きた幾つかの出来事を思うと、やはり父に守られて生きていたんだなぁ、と思います

思い立って何十年かぶりで古いアルバムを開いてみました。父と一緒の写真ってほとんどなかったです。特に幼い頃の写真は、姉に比べて次女の私は枚数が極端に少なくて寂し~。でも古い箱の中から、とても懐かしい写真が見つかりました

レトロな写真館・・・ちょっと寄ってみます?

20130823 (2)

若いね~お父さん。ズボンが太っ。しかも牛乳を飲むポーズ?

20130823 (9)

奈良公園で。私、3歳ぐらいかな
左から、鹿と父と私
ハンカチを噛んでいる私と父。2歳上の姉とお揃いを着させられてました
五重塔と父とススキを持った私。あー、なんて可愛いんでしょ(爆)
微妙に橋幸夫似に写ってますが、晩年は藤田まことに激似でした。本人は“馬面”と言われるのが嫌みたいでしたが、私は「はぐれ刑事」が好き、なんとなく見入っちゃいますわ

20130823 (10)


何故に蝶ネクタイ???キャバレーの支配人にしか見えへんやないのー(汗)
時代ですかね、伯父たちの手には煙草。三人とも今はもういない人たち


奈良の家の前で。私は奈良で生まれました
なんちゅう顔してんねん。私・・・輪郭が現在と変わらずブ~(>_<)
よそ行きのオーバーを着て、なにかのお出掛けだったようです
この頃のことはおぼろげに、部分的には強烈に記憶に残っています。うしろの二人は従姉妹。伯父夫婦が離婚して会えなくなったけど、季節ごとの連絡は今も取っています。左のAちゃんの娘は海外在住のチェンバロ奏者、右のHちゃんは横須賀で手広く美容室チェーンを経営してる。みんな立派なんだなぁ。。。

20130823 (1)

おまけです。曽祖父です
明治時代、何かの表彰で東京へ行った時に撮った写真と聞いてます
叔父にそっくりで笑っちゃいます
日記 | Comments(2)
2013/08/15

麦わら帽子

夏のご褒美です(^-^)
気になっていた麦わら帽子を買いました
前々から欲しかったんですが、今さら麦わら・・・っていうのもなー、という気もして迷っていたところ、先日、道で会った友達がかぶっていて「これ良いよ~、涼しいし自転車こいでも風で飛ばされないし」と自慢するので俄然欲しくなりました(笑)

ツバの幅が3種類あって友達はゴージャスな12cm幅をかぶっていましたが、私は少し小さめの10cmのほうにしました。友達によると「正規店で買ったほうがいいよ。並行輸入品の中にはペラペラふにゃふにゃでで形が悪いのが混じってるから」とのこと。手編みの麦わらなので個体差があると言うのです。スリランカ製・マダガスカル製・アメリカ製があって、どれも本物のラフィアを使っているけど、日本国内の正規代理店でスリランカ製を選べば間違いがないと言われて、素直にアドバイスをきいてネットで探して注文しました

色はチャコール(ほぼ黒色)、お盆明けに届くの。楽しみだな~

こんな麦わら帽子です
ヘレンカミンスキー プロヴァンス10

ツバを好きな形に整えられるし、丸めてバッグに突っ込んでも広げれば直ぐに元通りになるから大丈夫というスグレモノ。使い込めば革のようなツヤとしなやかさが出てくるうえに丈夫になるというんだけど、そうなれば良いなぁ!

10PROVENCE_CH011_MAIN.jpg
日記 | Comments(2)
2013/08/15

お盆

お暑うございますね
ここ2日ほどは、明け方ちょっとだけ気温が下がったように思いますが、エアコンなしではやっぱり暑い!!すぐに目が覚めてしまいます

それにしても日中はアホほど暑くて1時間ほどの外出で汗まみれ
・・というわけで、暑さダメダメの私は家の中に引きこもっております(>_<)

先週末から1週間の夏休暇ですが、ああ~もう半分終わっちゃった・・・
旅するでもなく、ぼけ~っとポヨヨ~ンとだらしなく過ごしています

近況など少し

■10日(土)

友人のM口さん宅を仲間と訪問
お線香をあげさせていただきました
去年伺った時、あまりにも遺影のお写真が若いので(はっきり言うと髪の毛ふさふさだったので)溢れかけた涙が引っ込みそうなぐらいビックリしましたが、先日はよく知っているお顔の(というか髪の毛で・・・すみません!)お写真が飾られていて妙にホッとしました。つい、お母さんに「あら~!いい写真があったんですね!」などと言ってしまいました。ごめんちゃい(>_<)
でも私、M口さんのことがまだピンと来ないんですよ。不謹慎なのだけど、お仏壇のお写真に「ほんまかいなっ!」と思ってしまいます

そのあと、遠方から集まった仲間と飲み会。会場を用意してなかったんだけど、急きょ私の地元にお立ち寄りいただくことになりました
広島のSさんご夫婦とは初対面でしたけど、前からとてもよく知っている、そんな感じがしました。ああ、ほんと、いい夫婦だなぁ~ええなぁ~って、お二人を見てて羨ましくなりました。岐阜からお越しになったGM、とにかくお元気でよかった。横浜のZさん、お会いするのは一年以上ぶりなのにブログ拝見してるせいかな、久しぶりな気がしませんでした。仕事で遅れてやって来たTさん、いつものようにひょうひょうと、初めて会った頃からちっとも変わらないね(笑)
でもああいう飲み会の席に、今までなら必ずいたはずのM口さんがいないって・・・やっぱり寂しいです

みなさん、ありがとう。いつまでも仲良しでいてください


■12日(月)

取引先の食事会に招待されて、というか、取引先一族が盛り上がってるその隅っこで、出入り業者2名が小さくなって飲ませていただきました・・・という感じの宴会でした。参加するのは気が進まなかったんですが、仕方ないですよね、お付き合いですから(>_<)
その取引先の社員さんの中に(正式な社員ではないらしいけど)昔は家族ぐるみでとてもよく知っていた人がいてビックリ!挨拶しに行ったらあちらも私のことをよく憶えていて「世間って狭いわねぇ~~」でした

午後1時から始まった会がお開きになったのが午後4時。なんとも中途半端な時刻。ちっともリラックスできない食事会で、飲んでるけど全く酔ってないストレス溜りまくりで、もう一人の業者と連れ立って馴染みの小料理屋に開店前におしかけて居座り飲み、その後ハシゴで店を移動しつつ、引きずり回しの刑の如く午前1時まで飲み続けベロベロ帰宅でございました(汗)
日記 | Comments(0)
2013/08/06

豪雨

今、午前2時半です
先ほどから物凄い雨が降ってます

盆前に片付けないといけない仕事があって夜なべしてたんですが、ぼちぼち寝ようかなと思った矢先の雨です。ちょっと心配になって外に出てみましたが、特に避難が必要な植木鉢もなさそう

う~~、凄い雨音
僅か数メートルしか離れてないお向いさんが雨で煙って見えます
道は雨が流れてるって感じ
どこの地域にも被害がでませんように

雷もゴロゴロしてるし、なんか眠る気になれまへん。。。

パソコンの電源・・・切ったほうがええのかしら?(謎)

ん~・・・今、ちょっと小雨になったかな
この辺は大丈夫そうだけど
あっ、ちょっと南のほうには大雨洪水警報が。。。
日記 | Comments(2)
2013/07/20

暑いですね

“お暑うございます”が最近の挨拶になっちゃってますね
みなさん、お元気ですか?
私はすでにバテバテのへろへろです(>_<)
もうすっかり閉じこもっておりまする・・・(>_<)

横着ですが・・・いろいろ取り混ぜて近況など


■擬宝珠

20130719 (3)

覆輪斑の姫擬宝珠で津軽乙女という名前です。ずいぶん昔に旅先で買った株ですが、毎年よく咲いてくれます。早咲き種ですが、今年は5月頃に2~3本の花茎があがってきて、いったいどうしたんだろう?と思いましたが、花期には本気で咲いてくれました(^-^)v
お疲れ気味の葉っぱを整理してから飾ればよかったなぁ・・・
いつも写真を撮った後に気がつくのだけど


■夏の定番

20130719 (1)

もう何年も前から、こちらのドルティアのジェルクリーム(左)とUV(右)を愛用しています。どちらも年間通じて使いますが、特に夏場は欠かせないアイテムになりました。もう10個以上リピートしてると思います

ジェルクリームは本来は夜用ですが、私は朝の乳液代わりに使っています。ベタつきのないジェルでスーッと肌に馴染んでグイグイ入っていく感じ、保湿に良い感じなのに肌表面はサッラサラです。夏用乳液って、さっぱりタイプでも汗をかくとにょろにょろしてきて気持ち悪いんですけど、そういう心配がないのでとても気に入っていて手放せなくなりました。右のUVは水分の多いタイプでサラサラとして軽やかです。こちらはウォタープルーフではありませんが、ウォータープルーフの肌をふさぐような重たい感じが苦手なので、私にちょうど合っているように思います。それに大容量なのでお得感あります。とっても良いですよ。ドラッグストアーにテスターがありますから、夏乾燥の心配な方は試してみて~


■ヒット!!

20130719 (4)

顔筋マッサージで有名になったSUQQUですが・・・ああいう痛そうなマッサージはとてもする気になれませんが(映像を見ただけで怖気づいたので多分絶対しないと思う)ほかの品は前々から気にはなっておりました。それで夏用にパウダーファンデを買ってみたら、これがなかなか優秀でした。崩れにくいし、いや、どうしても汗で崩れるのは仕方ありませんが崩れ方がグダグダしないので修正しやすいというか。下地要らずだからコスパも悪くないしバランスの良いパウダーでした。もっと早く使ってたら良かったなぁ~と思っちゃいましたわ


■55未満

20130719 (2)

テレビCMでやっている肝斑を治す(防ぐ?)という薬。医薬品なので薬剤師の説明を受けたうえで購入可能なのですが、一番最初に薬剤師さんから「55歳未満ですか?」ときかれて、面食らいながら「はぁ・・まだ、未満、です」とこたえましたが(汗)
どうやら55を過ぎると肝斑も出なくなるんだそうで。。。そうときくと嬉しいような切ないような、女心としては微妙な気持ちになりますが、55になるのを待つよりも、とにかくギリギリセーフなので服用してみることにしました

さすがは医薬品!!
効果は3日目ぐらいから感じられました

なんだかジタバタしてるわぁ・・・私(>_<)
日記 | Comments(2)
2013/06/30

じぇじぇじぇ~!!

1ヶ月以上ブログ更新しなかったら広告サイトが出るのですね
自分のブログを開けてちょっとビックリ・・・ズボラすぎました(@_@)
 ・・・と、後で読んだら、つい最近も同じ言い訳してたような気がする(汗)

平々凡々に過ごしつつも、それでも毎日なにかしらの出来事があったのですが、なんというか、6月はとにかく多忙を極めておりました。それも他人様の御用や日常の雑事が殆どで仕事は全く捗らずストレス溜りまくり(>_<)
口を開けば(文字を書けば?)愚痴のオンパレードになりそうで・・・それにちょっとでも時間があるとグタ~~ダラダラとしておりました

時々は写真を撮ったりもしてたのですが、ブログを書きそびれてるうちに、すっかり賞味期限が切れちゃいまして(汗)
さりとて新しい話題もなく(寂し~)
賞味期限切れながら、この1ヶ月のことをチマチマと行ってみまっす!

■銀杏発芽(写真は6月上旬頃のもの)

20130629 (5)

去年秋に八百屋で銀杏を一箱買って、焼銀杏・天麩羅・茶碗蒸などに使った残りを蒔いておきました。ウンともスンとも言わないので、もう発芽しないのかなぁと思っていたら、急にモリモリ出てきました。小さな葉っぱがつくと思っていたのに、いきなり大木並みのでっかい葉っぱ。。。可愛くありましぇ~ん(汗)
葉っぱの様子から雄木らしい。どう扱えば良いのやら困惑気味です


■エアコン工事・その他の電気工事(5月下旬)

SN3L0020.jpg

2階と3階のエアコン工事、写真は3階の私の部屋の窓です
いやぁ~、たかがエアコン工事、でも私の部屋に室外機置き場(ベランダ)がないばっかりに大変でした。間口たった二間半の狭くて細長い家に梯子2本を据えて、工事のおっちゃんが室内に一人、おにいちゃんがそれぞれの梯子にのぼって、合計三人がかりでしてくれました。そんなに長い時間ではありませんが、工事中はご近所の駐車場の出入りを塞いでしまうので挨拶に行ったり気を使いました。どこのお宅も快く応じてくれましたが、気掛かりというか心配のタネだったのが向って右隣のYAさん宅。なにかとややこしくめんどうくさい家。この一角のトラブルメーカーなので今では誰もYAさんの相手をしなくなりましたが、被害をこうむる確立が高いのが隣の我が家なので凹みます
工事の数日前に挨拶に行った時、エビスビール持参だったせいと思うけど「どーぞどーぞ」と上機嫌。でも、いつなにを言い出すか全く予測できないのがYAさんなので油断はできません(爆)
当日「今から2時間ぐらい梯子かけますがよろしいですか?」と声をかけた時も「どーぞどーぞ」と言っていたのに、工事の真っ最中に「やっぱり車を出したいから梯子のけて」と(呆)
あまりにも危惧した通りというかなんというか。。。
工事の人たちも梯子の上で驚いた様子でしたが、せっかく準備したものを片付けて再度のやり直しは、本当に申し訳なかったです。工事のおっちゃんに謝ったら「いろんな人がいてるから。気にしないで大丈夫やで~」と言ってくれたけど・・・
エビスビール返せーっ!!!と言いたいわ(怒)


■母の入院(6月下旬)

半年毎の手術が必要な身体になってから4度目の手術でした。手術じたいはうまくいったのだけど、先生からは今後について手術方法の変更が必要かもと、不安を感じるお話もあったりして、ちょっと気持ちが落ち込みました。ああ、いまこの話はやめときましょう。書きかけておいてごめんなさい。今、あんまり考えたくないなぁ。。。


■あまちゃん

毎朝欠かさず見ています
自然に「じぇ!」が出てしまう今日この頃(笑)


■絣

20130629 (4)

たまたま通りすがりの、手作りギャラリーで購入しました。2種類の絣生地を使ったチュニックです。無地に見える生地は小さな蚊絣模様で、柄の部分は半纏みたいで面白いでしょ。前はファスナー開きで脱ぎ着が楽です。それにとても涼しいんです。ぶよぶよ体型もカバーできるし(笑)
とても気に入っていて洗濯しては着てのくり返し、最近こればっかりです。もう一枚欲しくなって行ってみましたが、そこの手作りギャラリーは常設ではないらしく、今は陶器ギャラリーになってました。残念!


■ワイヤーバッグ

20130629 (2)

荷物の多い人には不向きですが、近所に買い物に出るぐらいなら丁度いいサイズかな。といってもこのゴールドは小さいタイプで財布と携帯と鍵とハンカチぐらいしか入りませんけど、コロンとした形が可愛くて、もう5~6年ぐらい愛用してます。アンテプリマは最近人気があるようですね。汚れたときは中性洗剤でジャブジャブ押し洗いしたらピッカピカ~

20130629 (3)

今年は外出用にやや大きめのシルバーを購入。ちょっとは違うデザインにすれば良さそうなものを相変わらずの定番主義です(汗)
結局は好きな形にしか目が行かないんですよね
一見派手ですが、持つとさほど派手でもないです。それに意外ながら、どんな服にも合ってしまうので使いやすいですよ
せめてキラキラしたものでも身につけてテンション上げないとね~
日記 | Comments(2)
2013/05/22

工事が大変。。。

エアコン、結局、寝室と台所の2台、購入することに。。。

工事費の見積もりに来てもらった時に、台所のエアコンの「配線(コンセントかな?)がマズイ」と指摘されまして・・・現状では危険なんだそうです
今更そんなぁ~、、、もう13年も使い続けてきましたよぅぅぅ(>_<)

見積もりの人 「設置の時、工事者は何も言わなかったですか?」
私 「何も聞いてましぇーん」
見積もりの人 「これでは万一の時に心配です。通常このようにはしないのですが」
万一ってなんなのよ~~万一って!!(涙)

聞いた以上、危険を放置できないので、配線工事をすることになりました。台所は隣室のエアコン用コンセントから電源を引っ張ってくるか、または階下のブレーカーから引っ張ってくるか、どちらにしても屋内外の工事が要るそうで、説明は聞きましたけど、聞けば聞くほど頭がパッパラパ~になって理解できず(あほ?)、まるで分からんのです。。。

分からんので、「じゃ、安全なようにしてくださいませ」と何もかもお任せすることになりました。で、見積もりは、やり直すのですが、エアコン2台+高所工事費(足場がいるので)とか配線工事費(1階ブレーカーから引くのはちょっと大変そう)とか、別料金がウンとかかりそうで恐ろしいです。。。

住むんなら、エアコンが標準工事費で完了できる家がいい!!です(>_<)
日記 | Comments(0)
2013/05/16

エアコ~ン(涙)

私の寝室のエアコンがとうとう壊れました(泣)

数日前から気温が急激に上昇して3階は猛烈に暑くなり、エアコンなしではお風呂上りの汗がひきませんし化粧もくっついてくれません。で、久しぶりにエアコンを入れたんですが冷えないんですよ。。。ついこの間までは普通に暖房してたのに。異常があれば点滅ランプで表示が出るんですが、説明書で点滅の種類を調べると『要修理』の部類に入る異常らしいです。新築のときの設置で、13年ぐらい使いましたから諦めはつきますが、ランドリー機能やその他多種の機能を未だ一つも使わないうちに旅立たれてしまったのは本当に残念です。。。ヨヨヨ(泣)

まぁ、昨年ぐらいから「ん~・・・ぼちぼちかしら」な現象は時々ありましたんで、早めに準備していれば良さそうなもんですが、まだ使えているうちに新しいのと交換する気になれなくて、結局はバタバタと慌てることになりました(>_<)

エアコンなしでは眠られないぐらい3階は暑いですから、本格的な夏になる前に取り付けてもらおうと、さっそく自宅から一番近い家電量販店E(以前は緑色の)へ行きました。ところが見回したら全体的にちょっとお高いように思いました。2~3年前に仕事部屋のエアコンが壊れた時はもっとお安かったように思ったので、店員さんに尋ねたら「円相場の関係で去年より同機種で15000円ぐらい値上がっている(価格帯にもよるが、小部屋用5~6万円ランクは据え置き価格が多い)」とのことです。う~~~悩ましい。。。

でも必要なものは必要ですもんね。壊れた前機種は確か容量が大きめだったと思うのです。寝室は8畳ですけど10畳用にしてたと思う。店員さんに確認したら、やはり10畳用のほうがいろんな意味で良いと言われました。店員さんが薦めたのはお店イチオシ中で値引き幅の大きい、M社のお掃除機能付きの製品。「なるほどいいな~」と思ったんですが、それよりも私はその横に並んでるプラズマクラスター(自動お掃除機能付)のほうを欲しいと思ってました。でも売値が4万円も違うし、すぐに飛びついたら値切りにくくなりますから、M社の説明をフンフンと聞きながら、「どうやって値引きしてもらおうか?」と気持ちはプラズマクラスター1本でした(爆)

そしてじわじわとお目当ての方へ移動しつつ、「ね、M社と比べてこちらのS社のはどうですか?ちょっと気になるんだけど」と振ると、人の好さげな店員さん「これはいいですよ~!」と。そしてもう一つ「○○さんだったらどっちにします?」の問いに「いやぁ、ぼくならプラズマクラスターのほうにしますよ」とキッパリ仰る。よっしゃ!値切り準備が整いました(^-^)

値切ると言っても今時どこでも1万円ぐらいは黙っていても値引きしてくれるもんで、ただやみくもに「もっと安くして」ではダメなので、4万円差をいかに縮めるか、ですよね。できれば店員さん自らすすんで値引きを申し出てくれるのが望ましい。店員さんは2万円引きまではしてくれたのですけど、私としては3万円程値引いてくれたら即決するつもりでしたので、「ちょっとぐらいの差ならプラズマクラスターにするんだけど、どうしよう、う~ん・・・」と呟いていかにも迷ってる風を見せながら一押し。すると店員さん「ちょっとお待ちくださいね」と上司に相談に行きました(笑)

やった~3万円引き!目標額達成~!ありがとう\(^o^)/

そんなわけでプラズマクラスターのを購入したんですが、ふと考えてみれば、他のエアコンも同期に設置したものは全部ぼちぼちダメになるんですよね。全部交換は予算的にできないけど、もう一台は考えてみても良いかな~と思いました。うちの場合、標準工事費では済まないので、例えば3階寝室の室外機は2階のベランダまで下ろしてあるので、高所作業費とかホース延長代とやらが別途必要になるんです。室外機も専用リフトに台所の分と2台ついてますので取り外し費も通常よりやや高くなるそうで、工事に伴う煩わしいことがいろいろと多いんです

それでできたら一緒に済ませたほうが良さそうなので、工事は一応5月中と決めておき、工事前にあらためて、もう一台追加した場合の見積もりに来てもらうことにしました。台所は寝室よりも大きい畳数のエアコンが必要になりますので、この分については真剣に値切らせていただきま~す!!気合でっす(^-^)

ああ、それから、近年の家電量販店はポイントが売りで「当店は値引きしません。どなた様にも明朗会計です」となっていますが、商品にもよるでしょうが、1割程度なら気軽にまけてくれる場合もありますし。2~3年前、エアコンと洗濯機(別の家電店でしたが)のときも、赤札を承知のうえで「少しお安くできますか?」と言ったら「じゃあ気持ちだけですけど」とサービスしてくれました。黙っていたら表示価格で買うことになるのですし、ごむたいな値引きを強要するわけでもないですから、ダメモトで一応交渉してみたほうがよろしいですよ
日記 | Comments(0)
2013/05/11

母の日

20130511 (1)

最近は盆栽や山野草を飾ることが多くて、以前ほど切花を買わなくなりましたが、やはり花があるのはいいものですね。気持ちがパッと華やぎますね
でもお花を買うたびに、生け花やアレンジフラワーをきちんと習っておけば良かったなぁ・・と後悔します(>_<)

母の日って、私のような年代のよそのお宅ではどんなことをするんでしょうね。どなたかにお訊ねすることもないのでよくわかりませんが、まわりからチラッと入ってくる話では、品物をプレゼントというのが多くて、外食とか旅行・・・一族揃っての食事や旅行となるとなかなかゴージャスですよね。「なにもしてない」あるいは「現金あげる」というのも多かった。じっさいには現金が一番喜ばれるかも、ですね(笑)

うちは毎年たいしたことはしていません。なにか小さなプレゼントと晩御飯のおかずが多くなるぐらいです。で、今年のプレゼントはこちらのマグにしました

20130511.jpg

何度か書いたことがありますが、母は腎臓疾患がありますので常に水分補給しないといけなくて、いつもテープルにはお湯呑みを出しっぱなしにしてますが、私が注意していないと飲むのをサボろうとします。私があんまり口喧しく言うので最近は自分で気をつけるようになってくれましたが、これまで使っていたお湯呑みは蓋がとりにくいらしく、ときどき落としてしまうのです。それで使い易いお湯呑みを探していて、こちらの有田焼赤絵マグを見つけました。蓋に小鳥が付いていて取りやすいし、取っ手も大きくて手にしっかり握れそうです。赤絵の葡萄は母の好きな模様で気に入ってくれたようです。水分補給を嫌がらなくなってくれたら良いのですが・・・

20130511-4.jpg

母の日とは関係ありませんが、先日こちらの夏服もプレゼントしました
普通の体格だと8分袖ぐらいですが、身長140cm小柄の母にはじゅうぶん長袖でした(笑)
母は首元が開いてるのがたまらなく嫌だと言うのですが、さすがに暑い季節はスカーフも巻けませんしね。そもそも首が短いのでスカーフが似合っておりません。苦しそうに見えるのです・・・が、負けずにスカーフ巻いてます(根性ですな~!)
こちらならオーガンジーのスタンドカラーで首元が隠せるし、前立てと裾にもオーガンジーをあしらってあって、オトナ可愛いやん~~と思いました。家でジャブジャブ手洗いできるのでポイント高かったです

20130511 (3)

もう一つは華やか系のスーツ。母の場合、袖、丈、幅、既製服には全て直しが必要で、やっと出来上がってきたところです
先日は「行かない」と言っていた母の甥っ子の結婚パーティー。予定していた入院が先に伸びて、急に「行く」と言い出しました。そして「着ていくものがない・・」とボヤキます。母娘で同じようなことを言ってます(汗)
とりあえず見に行こか、と阪神へ。母は「これは派手すぎる。頭がオカシクなったと思われる」と抵抗しましたが、私は気にいったし、銀髪の母に似合ったので「中身がボロボロやねんから外だけでも綺麗にしやんと!」強引に決めました

これね、実物は写真よりも淡い色合いです。地織模様のシフォンにプリントですが、最初に見た時、ルノアールの絵画みたい、と思いました

家であらためてよく見ると・・・あはは・・やっぱり派手や~~(爆)
妹に見せたらなんていうやら(謎)
けど、大病後グッと老け込んでヨレヨレになってしまったものの、母にはいつまでもお洒落しててほしいし、可能な限り人付き合いもして欲しいと思ってるんですよ。そんな気持ちのあらわれです(と強引にまとめてみました!)
日記 | Comments(4)
2013/05/03

いろいろまとめて

うろうろしている間にもうゴールデンウィーク・・・早いですね

いろんな出来事は日々あるのですが、ブログにアップしそびれてるうちに日にちが経ってしまい、撮りだめておいた写真もボツ
といって、たいした出来事も変化もなく、ですが・・・

ちまちまと行ってみましょう!(汗)


最近買って良かったもの

私は羽毛布団と布団カバーの関係が前々から不満でした。外側と中身はピッタリサイズで8ヶ所も留めてあるというのに、羽毛の厚みのせいで、シーツの角がゴテっとするというか、隙間ができて留めたところが引きつったり中身がゴロゴロするのが大変不満だったわけです。布団の隅がピッチリしていないとどうにも気持ちが悪いのです

まっ、寝てしまえば分からないんですけど(爆)

とにかくそんなわけで、昨年寝具を総入替して掛布団をダブルにしてから余計に気になるようになりました。で、なにか良いものはないかしら~と思ってましたら、マチ付きの掛カバーというのがありましたので、ダメ元で買ってみました

20130501 (3)

表はこんな感じ。刺繍レースで囲ってあってメルヘンっぽいところが好みではありませんでしたが、柔らかなコットンは気持ち良さそうですしマチ付きはこれしかありませんでした。一応ボックスシーツとセットですが、夜はまだ寒いので冬用パットを敷いています

20130501 (4)

引っくり返すと裏側にこんなふうなマチが入っています。これがすごく良くて、布団がゴロゴロしなくなりました
お蔭で気持ちよく寝られるようになりました。正解でした(^-^)v


従兄弟の結婚式

従兄弟といっても私からみれば甥っ子ぐらいの年齢で、田舎の法事で1回会っただけ。しかもそのとき従兄弟は小学生でした。 もう顔も知らんし。。。
でも叔父さん(母の年齢の離れた弟)とはほどほどに親しい間柄なので、遠方でも出席しなくてはなりませんが、母は入院を控えていて長距離の移動ができませんので私が出席することになりました

多分その頃は暑いし、どうしよう、何を着る?困った。。。
で、それとなく親戚の叔母さんに問い合わせると、式はチャペル、披露宴は今風のガーデンパーティー、立食(しかも軽食でたいしたものは出ない、格式も格調もない結婚式だ、と叔母は不満そうに言う)とのこと。「留袖、着るの?」と訊ねたら「んなもんホテルとちゃうし暑いから洋服にする」とのこと。そういうことなら私にとっては幸いで、適当につくろえばいいなと思いましたが、それにしても着るものがなーい!

暑くても、汗をダラダラかかなくてよさそうなスーツって、しかもちゃんとしたものって持ってないんです。正式なものなんて喪服ぐらいしかありません。親戚や周りを見渡しても、この先、結婚式に出席する機会もなさそうなので新調する気になれないし。予算的にも厳しいです

とにかくどうにか間に合いそうな服がないかと探したら
こんなん出ましたけど~(泉アツノ風)

20130501 (5)

すっかり買ったことさえ忘れてましたが、以前の朝ドラ「カーネーション」に触発されて、コシノブランドを見に行ったことがありました。こちらはコシノヒロコさんのチュニック風ジャケット。身ごろが二重のシフォン、ハイウエストでリボン結びになっています。ヒラヒラです~。買ったものの着ていく場所もなくて着ずじまいでした。気楽な結婚式ならこれでもいいかな。ジョーゼットの黒パンツ(入るのか?謎ですが・・汗)と黒エナメルパンプスでいいかなと思うのですが、どうでしょか。。。
日記 | Comments(0)
2013/04/05

散歩~さくらさくら

桜がもうお終いですね・・・寂しいなぁ
今日はあちこち寄り道しながら写真を撮ってきました

20130405.jpg

こちらは大阪市役所裏、川沿いの遊歩道です
久しぶりに来たら、随分変わったなぁ~という印象
歌舞伎(七月)の船乗込みは、この場所がスタート地点です

20130405 (1)

中之島の中央公会堂
近くにバラ園がありますが、咲くのは5月に入ってからでしょうね
ちなみに私、クールファイブの歌では「中之島ブルース」が一番好きです

20130405 (2)

中央公会堂の裏手の川です。右手は阪神高速
川沿いでお花見する人もチラホラいました

20130405 (3)

見慣れた風景の地元に戻ってきました
やっぱり我が地元の桜が一番綺麗!!(笑)

20130405 (4)

川沿いの遊歩道、桜のトンネルを通りながら自宅へ帰る道
桜は散りかけでしたが、桜吹雪の中を歩くのは気分が良いものですね~(^-^)


日記 | Comments(2)
2013/04/01

満開

20130401.jpg

あら・・・写真がピンボケ(汗)
自宅近所の公園の桜です
今日は天気も良かったですので、この公園で地元の飲み友と二人でオードブルやお寿司を買って(もちろんビールも)ランチしました。少し足を伸ばせば、有名な桜の名所もあるにはあるのですが、人が多くて賑やかすぎるし、あまり時間もないですから、近場でということにしました

最初に目をつけていた公園に行くと、すでに先約がお食事中、それに小さいお子たちがそこら中で走り回っていて落ち着かないし・・・どうしようかなと思っていたら、もっと自宅に近い場所(徒歩2~3分)で静かな穴場があったのを思い出しました。最近はあまり通らない道の奥にある小さな公園ですが、以前は若と散歩していた頃にはよく立ち寄って遊んだ公園です。なかなか立派で古い桜の木もありました。遊具のない公園なのでお子たちに人気もないし、大きな藤棚の下は東屋のようで、西洋風に言えばガゼボのような雰囲気になっています

行ってみると、本当に誰もいなくて、桜を独占状態(笑)
たまに桜の写真を撮りに来た人が通る程度で、静かに桜を見ることができました
暖かで良かったのですが、花粉症の友達は「今日はキツイ~」らしかったです

明日から母がやや時間のかかる検査が続き、明後日には妹が入院(病院遠いわっ!近くにしてくれっ~!)=その翌日手術の予定で、二人分の病院を行ったり来たりする日がしばらく続きます。この時期、仕事に集中できないのは私としては辛いのですが家族のことですから仕方ありません。私も休めたら一番良いのですがそうもいかなくて、仕事量をセーブしながら乗り切りまっす!

それにしても疲れそうだなぁ~・・・と桜を眺めながら思ったのでした(>_<)
日記 | Comments(2)
2013/03/13

ご無沙汰です(汗)

久しぶりに自分のブログをクリックしたら、トップにスポンサーサイトの広告が出ていてビックリしました(汗)
長い間、更新していなかったせいなんですね~
せっかくお立ち寄りくださった方々、ごめんなさいね(汗)
しかし一月二月の過ぎて行くのが早いこと・・・三月も全速力みたい

毎日のように小さな出来事はいろいろあるのですが、
ありふれた毎日で、本当に小さすぎて(>_<)、書きそびれることばかり
腰や膝が痛い痛いといいつつ何とか元気でやっております

ちょっと大きな出来事は、二月末に姪夫婦が子どもをつれて遊びにきてくれたことです。とても楽しい一日でした

過去ブログを遡ったら、2009/04/18 に、大きなお腹で大阪に来てくれた時以来ですから、会うのは4年ぶりでした。姪はすっかり奥さま風(微妙かも~)に落ち着いてて、今はF沢市にある旦那様の実家で二世帯同居ですが、お舅さんお姑さんは優しく穏やかな方々で、若夫婦に干渉することなくほどほどに可愛がっていただいてるそうで、幸せそうな様子に私たちもとても安心しました

出産後の一時期、姪実家(私の姉宅)に同居してた時期がありまして、そういう話が持ち上がって姪から相談を受けた時に、姉夫婦との同居は上手く行くはずもなく長続きしないだろう、と思ったのですが、姪にそれを言うのは憚られて、「旦那様の親も同居希望してたんじゃないの?後々わだかまりにならない?」程度のことしか言えませんでした。母とは「あの感情の起伏が激しい姉(スイッチ不明・予測不能)と上手く行くはずない」と悪口を言ってましたが、案の定、続きませんでした。姪が「彼にも随分嫌な思いをさせてしまった。実家で同居していた時よりも今のほうがず~っと楽しくて幸せ」と言うので、母も妹も私もしばし絶句してしまいました。姉が申し訳ないことをしたんだな~と思いつつ、それでもまぁ姪夫婦が本来納まるべきところへ納まったのだから良かった、とも思いました

さてさて、姪の子のhanaちゃんは3才になりました。姪がフルタイムのお勤めなので保育所に行っているお蔭かどうか、ビックリするぐらい活発な子でした。恥ずかしがってママの後ろに隠れていたのは最初の数分間だけで、そのあとは、ずーっと喋ったり歌ったり踊ったりしてました
あのパワー・・・どこから生まれるんでしょ(謎)

2013-2- (2)

曾孫と初体面。ゴキゲンの二人
3才児のパワーに振り回されて、このあと2日間寝込んだのは内緒(汗)

どこか外での食事も考えましたが、知らない場所でhanaちゃんがグズったらかわいそうなので、自宅で食事しました。前もって姪に
「hanaちゃんは何が好き?」と問い合わせたら
「何でも食べるよ。納豆でもブロッコリーでも」
「いや、そうじゃなくて・・好物は?」
「パピコかなぁ~」
パピコって?・・・・・・おいっっ!!!

こりゃあかんわと思って、こちらの友達数人に、3才の子はどういうものを食べるのか?好きなのか?をリサーチしたところ、全員から「子どもはイクラが大好き」とご意見をいただいたので、イクラを多めに用意しましたが大正解でした◎
新幹線の中でもイクラ弁当を食べながら来たんだとか(笑)
何でもパクパク食べてくれて嬉しかった~また会いたいなぁ!!

2013-2-.jpg
日記 | Comments(4)
2013/01/26

読書

2013books.jpg

去年は「ミレニアム」にすっかり夢中になりました!
全6冊、結構なボリュームでしたが、読み始めるとあまりにも面白くて、残りページが少なくなってくるとなんだかもったいなくて、ちびちび読んだりもしましたが、結局2週間ぐらいで読み終えました。著者がすでに故人ということで、続編がないのは本当に残念に思います

私が普段読むのは時代物の歴史小説や、せいぜい昭和のまだまだ人がスローだった時代のものが多いですので、本の中でパソコンや携帯を駆使する人たち(現代では当たり前といえば当たり前すぎますが・・)に最初はついていけず、
じつは軽~くカルチャーショックでした(汗)
ま、そんなことはどうでもいいので、とにかく面白い本でした
楽しかった~~素晴らしい

ところで私、昔からですが、本を読むのはたいていベッドの中です。電車やバスとか喫茶店でとか、自宅でも椅子に座ってとかだと読めないんです。気が多いのかな・・・すぐに他のことに気をとられたり、どうでもいい用事を急に思い出してしまったり、集中力ないんです。「あんたは子供かっ!」って言われそう(汗)
用事が全部済んであとは眠るだけ状態だと活字がスイスイ入るんですけどね。活字がないと眠れないほうですが、本が面白すぎても眠れなくて困っちゃいますね(笑)
日記 | Comments(4)
2013/01/17

風邪ひいた

14日の夜に、のどがイガイガするなぁ風邪かな?、と思っていたんですが、たいしたこともなさそうなのでパブロン飲んで寝て、翌15日は普通に仕事もして寒いし夜はお鍋にして・・・でもどうにも食欲がない。それでまたパブロン飲んで9時頃に早寝したまでは良かったのですが、12時頃トイレに行こうとベッドから降りたら足がヘナヘナで力が入らずペタンと座り込む始末。でもトイレは待ってくれないのでフラフラしながら立ち上がり、階段は尻餅をつきながら一段一段という感じで下りてトイレにたどりつきましたが、今度は階段を上がろうとしたら足が重くて重くて、這うようにして寝室のベッドに倒れこみました

チェストの引き出しから体温計を取り出して測ってみると、なんと40度!!
体温計が壊れたのかと思って再度測っても、やっぱり40度!!

もう動く気力もなくなって、向かいの部屋で眠っている妹の携帯に電話して「40度あるねん。アイスノンとお茶2本持って来て。インフルかもしれんから部屋に入らんほうがいい」と伝えましたが、まぁそこは身内ですから、枕元まで来てくタオルを巻いたアイスノンを置いてくれたり世話を焼いてくれて「他に何かいるかな。夜中もかまへんからいつでも呼んでや」と優しかったです

でもその夜は全く眠れませんでした。高熱でしんどいのはもちろんですが、猛烈にのどが渇くのでお茶をたくさん飲みますから、当たり前ですけどすぐにトイレに行きたくなるんですね。全部で3リットル以上飲んだように思います。トイレが遠い~~って感じでした。それに納期のせまってる仕事のことが気になりました

たくさん水分をとったのが良かったのか、16日朝には38度になっていました。まず最初に取引先の担当者に電話。事情を話して納期が予定より遅れそうなことを伝えたら、快く「いいですよ!1週間ぐらいの遅れなら大丈夫です」と言ってくれたのでまずは安堵でした

さて、病院ですが、いくら嫌いでもインフルだと行かないわけにもいかず、ときどきお世話になる家から一番近いクリニックに母に付き添ってもらって行きました

インフルって鼻水で検査しますよね。ところが先生は「あれ?インフルエンザとちゃうなぁ」と。ただ、40度の発熱が気になるらしく「風邪の他に原因あったら大きいとこへ行ってもらわなあかんから、血ィだけ採らせてな(ベタベタな大阪弁)」と仰る。そのうえ「明日の10時には結果出るから10時に来てや、もし他(大きいとこ)の検査が要ったら午前中に看てくれるよう紹介状書くから」などと脅します

いや、先生が私を脅すのも無理ないんです。しんどかったり痛かったりしたらお世話になるのに、検査をすっぽかすこと数知れず(汗)。「今日はおしっこだけとっとこか」と言われて「今でーへん・・かも」と逃げたり。で、ほとぼりが冷めた頃、またどこかが痛くなってお世話になるというあんばいで、先生からすると極めて不真面目な患者と思われてるはずです。過去10年間に、そのクリニックで何度か検査を受けていて、私は肝数値(心臓も)に問題があるので、いろいろ注意は受けたり、もっと精密な検査を受けるよう勧められてもいました

とにかく、指定された今朝10時、また母に付き添われて行きました。先生、検査表を示しながら、「う~ん・・・ただの風邪やな。この血液検査が役に立ったのかどうなのか」と苦笑されました。あらたな病気は発見されなかったものの、私が密かに危惧していた通り、もともと高かった肝数値が一年前よりかなり悪化しておりました。他にも悪い数値がドドドーっとあり、検査結果をもらって帰宅しましたが、もう見るのも嫌です(涙)

あらためての検査は風邪が治って体調の良い時に・・・ということになりました。今度すっぽかしたらもう見捨てられるかもしれません。ああ、検査は嫌やよ~~。往生際が悪いとお笑いください(泣)

先日うちの妹は、頭痛がすると言いながらも、パクパク御飯を食べてビールもガンガン飲んでいたので、たいしたことないのかな~と思っていたのに、翌日は会社を休んで脳専門病院をネットで探してSRI検査を受けたそうで、「別にどこも悪なかった。ただの頭痛だった。もう治ったわ」とケロッとしながら帰ってきました。私にはできない芸当です。まずは頭痛薬で様子を見てダメなら病院というのなら分かるのですが、いきなり大袈裟な検査を受ける気持ちがわかりません。それだけ自分を大切にしているってことなんですかね。心配で看てもらう人にケチをつけてるようで悪いですが。まぁ、それが安全で正解なんでしょうけど

グチグチと書いてますが、風邪のほうは注射と薬が効いたようで、今は熱も平熱近くに戻り呼吸も随分楽になりました。くしゃみと咳で腹筋が痛いです。思ったより早く治りそうですが、仕事の心配がなくなったので、せっかくですからゆっくり休むつもりです。というか、新年早々顔がかぶれるし、こんな風邪をひいてしまうし、連休多いしで、ほとんど働いておりませんが(汗)

母はインフルエンザの予防接種はしていますが、風邪をうつしたらたいへんなので、私はあまり寝室から出ないようにしています。妹は今日からしばらく旦那の赴任先へ行ってるのでしばらく気楽な二人暮しです。私が病気になると俄然元気になる母。耳が遠くなってるのに、今は急によく聴こえるようになったと言うのだから笑っちゃいますわ
日記 | Comments(2)
2013/01/12

抱かれるような?


まるで便座のような形ですが、“抱かれ枕”というのだそうですよ

20130111.jpg

持病の頚椎痛は相変わらずで現在は小康状態ですが、悪化する時は突然で長引きますからいつも冷や冷やものです。せいぜい気をつけようと思っても、日常生活の動作じたいが考えてみれば首によくないことが多いのですよね。去年からは五十肩(嫌な病名だ・・)も加わって、痛いものだから右肩を下にして横向きで眠る癖がついちゃいまして。起床時に右肩が痛かったり痺れたりするようになってきました。なにか横向き寝でも楽な枕はないかな~?と探してましたが、前々から気になっていた“抱かれ枕”を一度使ってみることにしました

私が買ったのは、数種類あるラインナップのうちの“アーチピローDUO”
ご興味ありましたらこちらがHPです →

使ってみた感想は、確かに横向き姿勢が楽でした。まずまずOKという感じです。頭部があたる部分は私には高さ調整が必要かなと思いました。付属品に高さ調整用の小さなパーツがありましたので、それで微妙な点は改善できそうです

これまでに、かなりの種類、かなりの数の枕を使ってまして、あまり枕に多くの期待を持てなくなっているんですが(汗)、それでも合わない枕で一晩でも無理したらたちまち頚椎に響くので、最低限でも頭と首に合う枕はやはり私にとって必要不可欠なんだろうと思います

246740118_6a.jpg

こちらは最近まで使用していたドイツ製のラテックス枕です。これは結構良くて2個購入して長続きしました。価格は抱かれ枕と同じぐらい。やはりどんな枕も使っていれば劣化してきますからちょっと合わなくなってきたんですね。この深い切れ込みが良かったみたいで最初はこれと同じ枕を探しました。でも穴の空いたラテックス枕はたくさんあるのに、切れ込み入ったのを見つけることが出来ず、抱かれ枕を使ってみる気になったという訳です。せっかく買ったんだから長続きしてくれるといいな~なんて思います

しかし、腰痛用ベッドマットレスの上にムアツ式マットを重ねて抱かれ枕って・・・加速度を増しながら老体にまっしぐらな気がします。。。(>_<)
日記 | Comments(2)
2013/01/04

新年

あけましておめでとうございます

旧年中はたいへんお世話になりありがとうございました

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます




・・・・ところで
新年早々お見苦しい話で恐縮ですが(汗)
この年末年始ほど私にとって最悪な年はありませんでした

12月28日午前中に年内の仕事をなんとか終えてホッとしていたのですが、朝からなんとなく気分が優れず、最初は左眼の涙が止まらなくて、ほとんどコントロール不能の鼻水みたい(汚くてスミマセン!)にダラダラ涙が流れるのです。あの鼻涙管閉塞が悪くなって炎症を起こしてるのかな?と思っていましたが、夕方には右眼がチクチク(チカチカではなくて)してきました。かゆみが強いので我慢しながらもこすってしまうという感じで、夜には眼の周辺が真っ赤になってしまいました。それでもまだ、ここんとこ忙しかったから休みに入って気がゆるんだのかなぁ、疲れが出ちゃったかなぁ・・程度に思っていてその日はそのまま眠りました

ところが翌日起きてみると、顔中が腫れて前日よりも真っ赤で湿疹も出ていました。なんでそうなったのか分かりませんが、何かにかぶれたみたいになっています。額や首や耳たぶの裏にまで、ようするに首から上の殆どの全体とあとは手の甲に少しだけ、湿疹が拡がっていました。病院も休みだしどうしよう・・・心当たりもないし不安で一杯になりましたが、あまりに痒いのでとりあえず湿疹かぶれの市販塗薬が3種類ありましたので塗りましたが、皮膚の表面に傷がついているせいかとても沁みて痛いし、それでも我慢していましたが、沁みる=みるみる腫れる、という状態でしたので、すぐに洗い流してしまい、3種類とも同様でした。皮膚は痒くて熱くて腫れているのにつける薬もなくて情けなくなりましたが、何も塗らずに冷やすぐらいしかありませんが、治まるどころかどんどん酷くなるようで激しく凹んでしまいました

今日現在は、肌はズタズタのボロボロのカピカピながら一段落して、クリーム状の塗薬なら沁みなくなりましたが、液体状の例えば化粧水のようなものはまだ沁みるので怖くて塗れません。まだ腫れは眼の周辺に残っていて湿疹の出たところには痕が残って見苦しいですし鏡を見るたびに激凹みです(涙)
もともとたいした顔じゃないけれど、日頃はわりと真面目に手入れしてちょっとでも加齢に抵抗しようと頑張っていたのに、努力も一瞬で水の泡という感じで、元に戻るかしら・・・不安です。そもそも何に反応して湿疹がでたのやら・・・さっぱり分からず腹立たしいです

そんな訳で、年末年始はどこへも出かけられませんでした
29日は年内最後の飲み会を予定していましたが中止。じつは私はすぐに治ると思っていたのでギリギリまで参加するつもりでいて母に止められて諦めたのですが(汗)
お正月2日の新年会も欠席(悲し~)

でも飲む約束をしていた友だちが、遠慮がちに「お見舞いに行こうか?」と言ってくれたので、「来て来て~!お酒だけはたっぷりあるからうちで新年会してくれたら助かるわぁ!」となって、急遽うちで宴会となりました。友だちは私の顔を見て「まぁぁぁ!!!」と驚きましたが、気楽な間柄なので私は見られてもヘッチャラだし、わざわざ来てくれたことが嬉しかったです

年末から私がこんな状態でしたから、特に正月料理の買出しや準備もしてませんでしたから、食べ物はまぁ普通の料理で、急いで母が近くで買い足したお惣菜などでしたが、たくさん飲んで食べて遊んでもらって、この休みの間で唯一楽しい日でした

2013-01-04.jpg

お酒だけは早くから準備していたのでたっぷりありました
正月用に用意していたのは、この3種類
 1 兵庫県 奥播磨 純米おりがらみ生原酒
 2 奈良県 篠峯 凛々 純吟うすにごり生原酒
 3 福井県 舞美人 純米うすにごり生原酒
うすにごりの3種類を呑み比べるという趣向でした
1は普段でも好きでよく呑むさっぱりスイスイ系、1、2、3、の順で重めでした

2013-01-04 (1)

冷酒用の地炉利(ちろり)です。中に氷を入れる仕切りがあって、暖かい部屋でもカチーンと冷えたお酒が楽しめるというわけです。前々からガラス製の地炉利を探していました。土瓶型のずんぐりした地炉利はどこでもよく見かけるのですが、私は薄平たくて瀟洒な雰囲気の地炉利が欲しかった。やっと気に入る形の地炉利を見つけました。蓋と持ち手は銀製で彫物が入っています。やや高価でしたが迷いませんでした。良い買い物だったと思います~満足です(^-^)v
日記 | Comments(8)
2012/12/21

師走

師走というだけで忙しないですね。。。
というか、『また師走かっ!早いねんっ!』って感じ、かな

先週は前々から予定していた母の入院と手術があり、お蔭様で術後の経過がすこぶる良好でしたので、年末ということもあるのでしょうか、早々と病院を追い出されまして、今は自宅で年賀状を書いたり気儘な療養をさせています。いま母に風邪を引かれるとかなり面倒なことになりますので、暖房や湿度、入浴には気を遣いますが、一日中くっついてるわけにも行きませんので、口煩がられながらも結局は本人の自覚(本人はすっかり治ったつもりなので・・)を促すぐらいです

12月に入ると届く喪中葉書
うちの母がわりと筆まめで、以前に住んでいた地区の方とも季節ごとのやりとりがありますので、離れていても何がしかの連絡が入ります
“△△のおばちゃん、あかんかったんやねぇ・・・”しんみりします
年齢順とはいえ、普段はお目にかからない方とはいえ、昔よくしてくださった方の報せは本当に悲しく思います

私と同年代の友人たちは、もちろん我が家もそうなんですけれど、どこの家も高齢者がいますから年末の葉書はここ数年で枚数も多くなりました。寂しいことです

でもさすがに、去年まで一緒に遊んでいた友人の喪中葉書は胸にこたえました
正直なところいまだに実感がなく、私はちっともピンときていないのですが
節目ごとのお約束とはいえ、この葉書をお出しになるお母さんのお気持ちとか
いろいろ考えちゃいまして・・・なんだか激しく凹んでしまいました

年末いろいろすることはたくさんあって、大掃除は早くも諦めましたが(爆)
仕事は28日の納期に猛ダッシュで間に合わせなくてはなりませんのですが
なんともヤル気が出ませんで(汗)
誰か助けてぇ~~という感じです(>_<)
日記 | Comments(2)
2012/12/05

近況

すっかりブログ更新がご無沙汰になっております
何が・・ということもないのですが、最近はパソコンを開かない日も多くて、ついつい更新しそびれていますが、私は元気です。寒いので室内でぬくぬくブクブクしております(汗)

11月中旬から下旬にかけて、寒さが急にやって来たせいでしょうか、杜鵑草(ほととぎす)は蕾が開くことなく蕾のままで固まっていましたが、先日少し暖かい日があって“咲くなら今だ!”と言わんばかりにパッと開きましたが、葉っぱのほうはすでに茶色く枯れておりまして、晩秋というか初冬というか、なんとも不思議なコントラストでした

201211-12 (1)

こちらは斑入りミセバヤです
いつの間にか斑入り葉が全く消えてしまい、普通のミセバヤになりました

201211-12 (2)

11月下旬は誕生日で、また一つ歳をとってしまいました。やだなぁ~
誕生日の晩御飯は大好きな鰤シャブで大満足♪
可愛らしいショートケーキもたくさんもらいました♪

この季節に生まれたので、プレゼントは毎年暖かグッズが多くて、靴下、レッグウォーマー、手袋、マフラーなど、それとお酒と煙草をよくいただきます。お花やアクセサリーなど、イロケのあるものと無縁になって久しいですが、この歳になっても祝っていただけることに感謝です
今年は腹巻もいただきました。う、う、うれしいです(微妙~)

201211-12.jpg
日記 | Comments(2)
2012/11/03

笑いました!

これ、とってもおもしろかったです~






日記 | Comments(4)
2012/09/02

秋物

9月に入って、夜間は少しだけ過ごしやすくなったような気もしますが、まだエアコンなしで眠ると暑くて汗だくで目が覚めてしまいます。この夏は省エネ節電を心掛けるつもりで、夜間は家族同じ部屋で眠ろうなんて話していましたが、それぞれ生活時間が異なるため、結局は三人が自室で眠ることになり、夜間は3台のエアコンがフル回転・・・電気代が恐ろしいです(汗)

20120901.jpg

秋物というよりも、前年の持越し処分品と思いますが、デパートのセールでシュニール織りのスリッパがお安くなっていたので2足買いました。左のややかかとが高いのが母で右が私のです。綺麗でしょ~(^-^)
履き心地もとても良いです♪
前から欲しかったので、セールで見つけてラッキーでした(笑)

20120901 (1)

こちらは秋物のサンダル、かかと高めで8cmぐらいです
ヌバック(スエード)にチェックのプリントがしてあって、かかととストラップはエナメルです。気に入ったんですが、あまり出番がなさそうで、どうしようかな・・・と迷いつつ、出先で足が疲れたりむくんでしまった時には、サンダルやミュールってとっても楽なんですよね。そんなことを思うとつい買っちゃいました(笑)

早く涼しくならないかなぁ・・・
日記 | Comments(2)
2012/08/28

いろいろ・コスメなど

ぼちぼち夜は過ごしやすくなる頃のはずですが、相変わらず暑さが厳しいですね
お変わりございませんか?
私は外出するたび体に堪えてしまって、出かけるのが億劫になっています
といっても、仕事・買い物・雑用で毎日うろちょろしていますが(汗)

20120827 (2)

カーテンに虹!!
朝、歯磨きをしながらふと見ると、直射日光は当らないカーテンに虹発見。不思議に思って外を見たら、植木用の汲み置いたバケツの水面に朝日が反射したためでした。あまりにもクッキリした虹なので一枚パチリ(^-^)

20120827.jpg

もうこれ以上はシミを増やさない!と毎年思うんですが、望みに反して年々増えるばかり。今更シミが消えるなんて大それたことは望みませんが、もはや「シミは湧いてくる」としか思えず、どのように増殖をストップさせるかを課題にすることにしました

諦めが悪いとお笑いください(爆)
今年はこんな美白アイテムを揃えました
左から、洗顔・ピーリング・美白美容液2種類
お肌に優しいドクターズコスメってことなので、効き目も優しいのかな~とあまり期待もせず、最初は右上の美容液1本だけ買いましたが、美白系にしては刺激がなくて良い感じなので、ラインで使ってみたくなりました。それにほんのちょっとですがシミが薄くなってるような気もしました。こういうものはケチケチ使っても効果は実感できず、これでもかっ!ってぐらい何回もたっぷり使ったほうが良いと信じてるので(本当にそうなのか自信はありませんが・・・汗)とにかくしばらく使える量を用意しました

20120827 (1)

ついでに同ラインの美容液大ジワ用小ジワ用と夏用化粧水
・・・って、なんだか書いてるだけで悲しくなりそう(>_<)

20120827 (3)

こちらは洗顔クリーム。クレンジングとかマッサージ効果とか書いてありますが、所詮は洗顔で軽いメイクが落とせる程度なので、これとは別にクレンジングはしたほうが良いです。つっぱらずツルンとした洗い上がりで◎

どんな化粧品も使い始めはそれなりの効果を感じるものですが、徐々に効果のドン詰まりを感じてくると、使い続ける気力がなくなっちゃいます。私・・・飽きっぽいのかも
でもせっかく用意しましたから、無くなるまではがんばって続けてみますね~
日記 | Comments(2)
2012/08/13

ロンドン五輪

96958A88889DE6E1EAE0E7E7EAE2E3E5E2E5E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2-DSXBZO4382489017072012I00001-PN1-6.jpg

現地ロンドンと時差なしでテレビ観戦していたオリンピック(笑)
日本選手、頑張りましたよね!

妹から「五輪が終わったら淋しいんちゃうの?」と冷やかされて
「いーやー、そんなことないよ」と・・・
「あら、そうなん?」
「だって、身体がもたんもん」と言ったら納得されました(汗)

どの競技も印象に残ったし、すごく興奮しました

wrs111-jlp13119292.jpg

とてもステキな笑顔でした!
日記 | Comments(2)
2012/08/07

ご覧になってます?

このところの私、すっかりロンドンと時差のない生活をしております(爆)
どの競技も日本選手たちの頑張りは想像以上で、毎日シビレっぱなし(^o^)

フレー!フレー!!ニッポン

477e4574-s.jpg
日記 | Comments(0)
2012/07/21

ゆかたのリフォーム

20120720 (3)

こちらは、20年ぐらい前に買ったゆかたを数年前にリフォームしたものです。写真では黒っぽく写りましたが、淡い藤色からやや濃いめの紫色のグラデーションのボカシ(ボカシ染めの上に絞り染めをした・・いや、その反対だったかも)ちょっと手の込んだ絞り地だそうです。今は無き天満橋の松坂屋で一目惚れしたゆかたでした。店員さんの話では手絞りとのことでしたが、見る目がないのでよく分かりません。とにかく好きな色目でしたので衝動買いしてしまいました

当然ながら最初はゆかたに仕立てましたが・・・すぐに後悔(>_<)
店頭の鏡で反物を合わせた時は自分に合ったはずだった(と思った)のに、仕立て上がったゆかたに袖を通したら「あかん・・・似合わん」と瞬間的に思ってしまいました。こういう淡い藤色って色白の人に向くみたい。色黒の私が着ると、よけい顔が真っ黒くなって、輪郭もボケてしまって、なんだかとても情けないのです(涙)
それよりなによりこの色はとても膨張して見えるのです・・・無残(悲)

一度は着ましたが、それから全く出番なし(>_<)
誰かにあげるのも・・・その人がすごく似合ったら悔しいし(汗)
そのうち箪笥に仕舞いっ放しで忘れていましたが、数年前に急に思い立って洋裁店に持ち込んでシャツに仕立ててもらいました。日除けジャケット風にふわっとラフに羽織りたかったので、依頼したのはボタン大きめ、胸ポケット二つ(下にポケットをつけると型崩れしそうだから)、サイドスリット深め、あとは柄合わせでした

柄合わせについては可能な限り合わせてくれたようです。ポケットの形と位置が野暮ったいですが、柄合わせを優先したらこのようになるかな、と思います

20120720 (4)

しかし、ゆかたをシャツに直したところで、もともと地黒の顔は絶対に白くは見えませんし、相変わらず膨張色ですもんね。それでなくても色に関わらず膨張してるのに(爆)

インナーにネイビーや黒や白を持ってくるとちょっとはスッキリ見えそう・・・
まぁ、ゆかたのまま置いておくよりは出番が増えたということで(汗)
日記 | Comments(0)
2012/07/16

ゆかた [追記あり]

すっかり存在を忘れていましたが、箱の奥からゆかたが3枚出てきました

入会していた後援会が七月歌舞伎のボランティアをしていて、毎年熱心に参加してたものですから、ゆかたも数が必要になってきて、十年以上前に7~8枚買い足した時の残りです。作った記憶はあるのですが、着ないまますっかり忘れておりました

着れそうなものはあるかな~と広げてみたところ、仕付け糸は付いたままで綺麗ですけど、どうにもこうにも今の私には派手すぎる(汗)
十年前はこれを着るつもりで買ったのかぁ・・・と今更ですが思います(>_<)

20120716.jpg

このちぢみみたいな縞はけっこう記憶があります
くすんだピンク色。素材の麻のシャッキリ感が気に入って、色違いのベージュ縞と2枚買いました。ベージュ縞のほうは現在も着てますから憶えていました。ピンクはどうして着なかったのかな・・・当時もちょっと派手と思ったのかもしれません
着とけばよかった・・・今じゃ完全に派手すぎて着れません(涙)

20120716 (2)

こちらのゆかたは全く記憶がありません。なぜかというとあまり私の好みじゃないからです。多分細く見えることを狙って買ったのでしょう
まぁ、そんなところです(ミエミエや・・・)
藍は好きですし蝶々模様は可愛いんですけど、やっぱ派手~
着る勇気、ないわ~(>_<)

20120716 (1)

どうにか顰蹙かわずに着れそうな地味系のゆかたはこれぐらいかなぁ
変り織地で生地は凄く薄くて涼しそうです
ちょっとモダンな柄行ですが、なぜこれを買ったのか全然分かりません(汗)
10年経つと好みも変っちゃうのかなぁ・・・


[追記]
そらまめさん、真ん中のベージュが一番上のピンクと色違いなんですよ

20090814233430a01aa.jpg
日記 | Comments(4)
2012/06/29

ドラマ

NHKの連続ドラマ「はつ恋」にはまっちゃいました
最初はなんとなく見はじめましたが、だんだん楽しみになっちゃって(笑)
ご覧の方、いらっしゃいますか?

main_bg.jpg

中心人物の三人が三人とも好い人たち
三人を取り巻くのも心優しい人物たち
節度ある大人であるがゆえに、それぞれのギリギリの想いが愛しく思えます
ドラマはドラマとして、小説なら小説として接するのが正道ですよね
じゅうぶん感情移入してキュンキュンさせられてますわ・・・あはは(笑)

いきなり現実に戻って、昔付き合った彼氏と偶然会ったらどうします?
どうします?ってのも変ですが、私だったらどうするかなって・・・
もし道の向こうから歩いてきたら、たぶん逃げるか隠れるなぁ
だって「オバハンになったなぁ」って思われたら嫌ですもん(爆)
ドラマの人たちはそんな心配がなくて良いなぁ!・・・なんてね(^-^ヾ

主題歌もステキなので貼っておきますね♪


日記 | Comments(0)
2012/06/01

フラットシューズ

20120531.jpg

このタイプのフラットは、最近ではバレーシューズって呼ばれてますね
底が薄くて柔らかく、足馴染みの良いローファーが昔から好きです♪
なのでいつも同じような靴ばかりになってしまいますが
トリーバーチの一番ベーシックなタイプをネットショップで購入しました
ここの靴はワイズが狭いので、1サイズ大きめで丁度良い感じです

現在もこれと全く同じ(色も同じ)のを使用中ですが
乱暴に履くせいで傷んでボロくなりました
今回で2足目リピートです

たまには違うのにしようかな・・・とも思いますが
いろいろ見るうちに激しく迷ってしまい
結局使い勝手の良さと使用頻度の高さとで、いつもと同じ靴に。。。
ほんま、変わり映えしませ~~ん(笑)

本当はカラフルで可愛い、こういう靴が欲しくて迷いました
  ↓
a (3)a

だって、すごく楽しい気分になれそうな色とデザインは魅力的ですもん
でもあまり出番がなさそうだし似合う服も持ってないし予算オーバー(>_<)

いいのいいの~、一番お安いベーシックタイプで十分だわよ・・・となりました
  でも本当はゴールドが欲しかった!!(爆)
日記 | Comments(2)
2012/05/24

フリフリ~♪

20120523.jpg

可愛いでしょう♪
チュールレース地にシフォンとリボンで立体的に刺繍してあります

柄に似合わず・・・と笑われるのは十分承知ですが
レース・リボン・フリルは私の三種の神器でして
ついでにフリンジとかたっぷりのギャザーも大好きでございます(爆)
 フリンジの最初の変換が「不倫時」と出てギョッとしたのは内緒

乙女の夢を集めたような代物が大好きですねん(^-^♪
もし私に娘がいたら、フリフリの可愛い洋服を着せたのに・・・しみじみ


で、このチュールレースは、七分袖のジャケットになってます
ちなみに私が着るのではありません(絶対的に似合いませんので・・・涙)

20120523 (1)

私が母の日にプレゼントしたものなんです

「いや~ん!可愛い♪」
と母と妹がゲラゲラ笑って爆ウケでした(^-^)v
「これ・・・着るの?私が?」と母が躊躇うように言いますので
「なに言うてるの、これぐらい普通やわ。黒柳徹子を見てみぃな」と言ったら
「そうやなぁ~」と
・・・なにがそうなのか勧めた私もさっぱり分かりませんが
「そう!そう!年取ったら、こういうのを着やんとなぁ~!」
すると素直に納得してました
ソノ気になって、けっこう気に入ったみたいです(笑)

残念ながら娘を飾り立てるのは今となっては叶わぬ夢となりましたので
年老いた母でもうちょっと遊ばせてもらおうかと思います(悪)
退院の日はこのジャケットを着せてあげようかなぁ!
日記 | Comments(2)
2012/05/23

予定通りに

スカイツリーほど高くありませんが
大阪城天守閣と目線の高さがほぼ同じだわ~(無理矢理~・・汗)

20120522 (1)

母が昨年9月以降5度目の入院中です。今日手術がスムーズに済んで、まずはホッとしています。前回の手術時は、2時間の予定が3時間もかかってしまい、不安な思いで立ったり座ったり気を揉みながら終わるのを待ちました。今回も同じ手術なので、待つのが辛いなぁ~と思っていましたが、約1時間で無事に手術が終わって気が抜けるほどでした

今回の入院は前以っての予定でしたので、準備や気持ちに多少の余裕がありました。入院中は可能な限り付き添いたいと思いましたので、仕事を前倒ししたり後にずらせたりして融通をつけることができました。緊急入院の時は待ったナシ状態でどうしても焦ってうろたえたりパニくったりしてしまいましたが、それと比べて予定通りというのは、心構えもできてますし精神的に楽でした。私にとっては・・・楽でしたけれど

当の母本人は、入院が決定すると途端に落ち着かなくなります。まぁ、それも分かるのですけど、年末のような大掃除を始めだして、障子の張替え、冷蔵庫の掃除、押入れ・箪笥・食器棚の整理、レンジフードの掃除など・・・片っ端から拭き掃除しまくりです。後で身体の節々が痛くなっても困りますから「ほどほどにしときなさいよ」と言っても止まりません(汗)

入院当日は出かける10分前に「玄関ドアがまだ拭けてない。ちょっと拭いとくわ」と言い出すので、「ええかげんにしなさーい!」と叱っちゃいました(汗)。で、入院するなり看護師さんに「腕が痛むんです~」なんて甘えてるんですから、我が親ながらほんまに呆れました。まっ、元気に帰ってくれたらそれで良いですが・・・

20120522.jpg

大阪城の左方面、生駒山が見えます
日記 | Comments(2)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。