--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/06/25

オサラン開花

20140624 (2)

この春、何種類かの野生蘭を植えつけました。どれも開花期は6~8月とのことですが、一番乗りで開花したのはオサラン。これが咲くのを、私、とっても楽しみにしていたんです。野生蘭の写真を眺めているうちに、どうしても直接オサランの花を見たくなって、できれば自分で育ててみたい、と。やっと入手の機会があり、この南蛮鉢にシノブやシダ類と一緒に植えつけたのが春でした。いつになったら蕾が来るのかな~~と5月頃から一日に何度も覗き込んで、首を長ーくして待ってました(笑)

2枚合わせの葉の奥に、ゴマ粒みたいな蕾を見つけた日の嬉しさ♪
それからは日毎にぐんぐん花茎が上がってきて一週間後に開花しました。花の大きさは1cmぐらいです

漢字では『筬蘭』と書くそうです。筬というのは機織道具だそうです
こちらのページにオサランが詳しく紹介されてましたので、
ご興味あるかたはどうぞご覧くださいませ ⇒  

20140624 (1)

1cmほどの極小花ですが、花も蕾もいかにも蘭でした。花は純白で、オレンジと赤のリップです。いや~ほんとに可愛いです。じーっと見ていると時間が経つのを忘れてしまいそう。すっかり夢中になってます。本当なら森の奥深く、樹木に着生してひっそりと咲いているんだなぁ・・・などと想いを馳せつつ眺めています。妖精みたいに可愛いです♪

20140624 (3)

小さいながらも表情豊かなオサランでした
山野草・盆栽 | Comments(4)
Comment
No title
うわ~、咲きましたね。
ほんとかわいいです!
名まえが地味だから、もっともっと地味花かと
思ってましたが(笑)。
さすが蘭というだけあります。

ところで、フウランの置場のことで
ちょっと教えてください。
今は、吊りシノブの下においていて、
午前中だけシノブの葉の隙間から
陽があたります。
でも、ちょと葉が黄ばんできたように思えて。
この季節は終日日陰に置いたほうがいいのでしょうか。
南向きのベランダなので、日陰でもけっこう明るいです。
そらまめさん
オサランが咲いて嬉しいんですが、花はとても短命のようで、咲きはじめの花はもう閉じてしまいました。寂し~~

フウランですが、私もあまり詳しくないので過去の経験から書かせてもらいますが、間違いがあったらごめんだけど・・・

置き場は現状で良いと思います。風通しの良い半日陰はOKと思います。
反対に終日日陰に置くのは良くないと思います。室内栽培してる人を知っていますが、これは品種(葉芸品種、富貴蘭など)によると思います。
心配でしたら、もう少し涼しめの場所はどうでしょう。
そらまめさんは2鉢お持ちなので異なる場所に置いて様子見してもいいかも。
私のフウランは野生種なので、一年中屋外管理します。
東の軒下です(そこしか場所がないんですけどね・・・汗)
また、よく「室内でレースのカーテン越し」というのを聞きますが、これは止めたほうがいいです。窓際は一日の気温差、寒暖差が一番激しい場所なので、植物が迷うと思います。

じつは私のフウランも黄変して外側の葉が何枚か落ちました。
そらまめさんちのフウランはどうかな?と気になっていました。
ブログのお題にと思いつつアップしそびれました。

5月末に急に暑くなった日が数日間続いたことがあったでしょう?
あれをさかいにどんどん黄変が進んでしまって、伸びかけの花芽も落としてしまいました。
フウランが暑がったのかな?と思いますが、水の遣り方も悪かったようです。

フウランのベテランさんによりますと
 「水遣り過多でダメになる。水遣りはいらない。遣るなら週2回程度直接遣らずに空中にシュッと霧吹きするだけ。気根(フウランの根の先)があるから、フウランが自分で勝手に空気中の水分を取り込むから」だそうです。なので根が水分を求めて鉢の外に出て暴れるぐらいだと元気いっぱい、ということらしいです。
ちなみに、石斛やフウランは土中から水分を吸収することができません。それで、ヘゴ付や水苔の高植えが向きます。

まぁ、そうは言われても、ベテランさんみたいにそんなに水を辛くはようしないのですが(それが悪いそうだけど勇気ないわ~)、心を鬼にしてヘゴが乾燥してスカスカに軽くなってから霧吹きするようにしています。

現在、5月末のような急激な黄変ではないものの、ゆるやかな黄変はあります。
それでも先週ぐらいから花芽が上がってきましたので、今度は落とさないよう注意はしてるんですが・・・落ちるときは落ちるかな(汗)
近々アップしますね。
的確なアドバイスになってなくてごめんね。
No title
詳しく教えていただいてありがとうございます~。
そっか、全くの日陰もだめなんですね。
お水もそんなカラカラでいいとは。
水やり大好きな私には、つ、辛い~(笑)。

今はミズゴケがすっかり乾いてからお水をやってますが、
その時にはけっこうしっかりとミズゴケを湿らせてます。
でも、そこまでしなくていいってことですね。

2鉢の環境を変えてみるというのはいいアイデアですね。
やっぱり最初に送ってもらった鉢よりも、
あとで送られてきた鉢の方が生育がいいんです。
たまには(しょちゅう?)文句も言ってみるもんですね。

ただ、花芽はあがってきてません。
来年咲けばいいと、気長にまちまっす。
No title
私も、雨の日でも傘をさしてジョウロ持ちたいぐらい水遣りが好きなので、水を遣るなと言われると辛いです~(笑)

>今はミズゴケがすっかり乾いてからお水をやってますが、
>その時にはけっこうしっかりとミズゴケを湿らせてます。

私としては、その遣り方が良いと思いますし(好きだし・笑)、実際そうしていました。
「カラカラにする=枯れる」みたいな先入観あって不安ですもんね。
でも植木市や百貨店でフウランを見ると、盛り上げた水苔はだいたいカラカラだったりしますから、空中にシュなのかな・・・とも思います。
曖昧でごめんねぇ。
良いといわれる方法(水やらない)なのに、私に成功例がないのでイマイチ自信が持てていません。。。

私ってば、何鉢か作っといて半分残ればいいかな~って、まっ、全滅も多いんですが、諦めは早いほうです
(自慢にならへん~ 書いてて冷汗かきました)

>あとで送られてきた鉢の方が生育がいいんです。

通販で買うとガッカリすることがありますよね。
店頭に並ぶ苗は限られてるから、私も通販利用が多いです。
流通の過程で傷むのでしょうけど、むこうも商売なんですから文句いってもいいと思います。
すぐ対処してくれて良心的な業者さんでよかったですね。

うちのフウラン、今見たら花茎が2本上がっています。
蕾の数はちょっぴりです。
心を鬼にしてシュッしてきました(笑)
来週ぐらい開花かなぁ・・・

管理者のみに表示
« なんなんだ? | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。