--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/12/02

芝居土産

20131202.jpg

妹が新装後の歌舞伎座でお土産を買ってきてくれました

毎月1週間ぐらいは、現在関東に単身赴任中の旦那ちゃんのところへ行ってるのですが、それとは別に妹自身の横浜出張があったので、出張の前後に旦那ちゃんところで過ごすように休日を段取りし、お蔭で新幹線代が経費扱いになったので、久々に歌舞伎を観た、ということらしいです
演し物は、11月12月は仮名手本の通しで、午前の部の大序~四段目
「おねえちゃん、やっぱし菊五郎さんの判官っていいねぇ~~」
ふんっっ!当たり前やろ。私の菊五郎さんやもん。ああ、観たーい!(爆)

由良之助は吉右衛門さんで、この二人の四段目なら最高最強ですね。妹によれば吉右衛門さんは「ちょっとしんどそうにみえた」とのことでしたが、それでも十分結構だったとのこと。病気をおしての出演ですもの、早く快復してほしいと思います

さて同じ芝居で12月の配役は・・とHPを見ましたら、あーららら(>_<)言っては悪いけどちょっと差がありすぎのような印象です。妹は11月観劇で大正解でした

20131202 (1)

菊五郎格子のハンカチと隈取タビックスもお土産です
ありがとう(^-^)ありがとう(^o^)

私もこのところ歌舞伎が観たい観たいと思い続けているのですが、南座顔見世は澤瀉屋さんで口上もあるし、なかなか派手な舞台になるでしょうが、私は全く乗り気がしないので行きません。大阪の新春は玉三郎さんの舞踊公演です。どうしようかな・・・(悩)
もちろん舞踊は大好きですが、なんだか今は重めの時代物が観たいです。浄瑠璃や太棹三味線のデーンデーンと下腹に響く音に乗せた芝居、無意識に歌舞伎の深みへ深みへと誘われるような芝居が観たいのです。我儘言うな~!って言われそう(汗)
妹から四段目を聞いてしまったせいかも。。。
歌舞伎・文楽 | Comments(2)
Comment
No title
歌舞伎がわかる方ってうらやましいです。
私も何度か見に行ったけど、途中でどうしても
眠くなってしまって、お金がもったいないという…。
でも日本人なので少しは知っておきたいと
たまにシネマ歌舞伎を見たりしています。


そらまめさん
私も眠くなって、お金も時間も無駄と思うときがあるんですよ
退屈させたり難解にみせるほうが悪いんですよ(怒)
テレビで著名な歌舞伎役者でも、舞台は面白くなくて退屈ってのもいてますし
私が書いたら身も蓋もありませんな・・・(汗)

まずい芝居を観て腹が立つのは、次に良い芝居に巡りあうまでストレス解消と口直しが出来ないってことかなぁ(爆)
同じ芝居も役者がかわるだけで、良くも悪くも別物になっちゃうんですわ、悩ましいところです
なので私は、好きな役者や気が向いたときだけ観にいくようになりました

歌舞伎は肚芸なので確かにわかりにくいところが多いですね。イヤホンガイドはとても分かりやすく解説してくれるそうです。

管理者のみに表示
« 新年 | HOME | お寺の銀杏 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。