FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/08/25

命日

23日は亡父の命日でした。大好きだった白鶴と鱧鮨、果物とお菓子を供え、家族だけでこじんまりと供養しました

57歳・・・は、ちょっと早すぎたよね
生きていれば一緒に呑んであげたのに。いつもそう思います

娘から見て、父は外面だけは最高に良い人でした。一方、妻や娘にはかなりちゃらんぽらんで好き放題に生きた人でしたけど、父の死後、残された母や私たちに起きた幾つかの出来事を思うと、やはり父に守られて生きていたんだなぁ、と思います

思い立って何十年かぶりで古いアルバムを開いてみました。父と一緒の写真ってほとんどなかったです。特に幼い頃の写真は、姉に比べて次女の私は枚数が極端に少なくて寂し~。でも古い箱の中から、とても懐かしい写真が見つかりました

レトロな写真館・・・ちょっと寄ってみます?

20130823 (2)

若いね~お父さん。ズボンが太っ。しかも牛乳を飲むポーズ?

20130823 (9)

奈良公園で。私、3歳ぐらいかな
左から、鹿と父と私
ハンカチを噛んでいる私と父。2歳上の姉とお揃いを着させられてました
五重塔と父とススキを持った私。あー、なんて可愛いんでしょ(爆)
微妙に橋幸夫似に写ってますが、晩年は藤田まことに激似でした。本人は“馬面”と言われるのが嫌みたいでしたが、私は「はぐれ刑事」が好き、なんとなく見入っちゃいますわ

20130823 (10)


何故に蝶ネクタイ???キャバレーの支配人にしか見えへんやないのー(汗)
時代ですかね、伯父たちの手には煙草。三人とも今はもういない人たち


奈良の家の前で。私は奈良で生まれました
なんちゅう顔してんねん。私・・・輪郭が現在と変わらずブ~(>_<)
よそ行きのオーバーを着て、なにかのお出掛けだったようです
この頃のことはおぼろげに、部分的には強烈に記憶に残っています。うしろの二人は従姉妹。伯父夫婦が離婚して会えなくなったけど、季節ごとの連絡は今も取っています。左のAちゃんの娘は海外在住のチェンバロ奏者、右のHちゃんは横須賀で手広く美容室チェーンを経営してる。みんな立派なんだなぁ。。。

20130823 (1)

おまけです。曽祖父です
明治時代、何かの表彰で東京へ行った時に撮った写真と聞いてます
叔父にそっくりで笑っちゃいます
日記 | Comments(2)
Comment
No title
うわ~、なんとも懐かしい雰囲気。
白黒写真ってところが、昭和ですね(笑)。
私小さいころの写真は少ししかありません。
兄はたくさん撮ってもらってるのに。
2番目のしかも女の子だから、当時は
値打ちが低かったのね(笑)。
そらまめさん
昭和37~8年頃の写真と思います
古いでしょ(笑)
芸者さんとお花見中の写真もありました
一族まるごとアホアホでした(汗)

2番目は損ですよね~
妹なんて年が離れてるから一人っ子状態で
写真がどっさりあるのに~~。。。

管理者のみに表示
« 朝ドラ | HOME | 麦わら帽子 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。