--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/16

阪神バージョン

今月に入ってから妹の入院・手術がありまして、去年から予定していた入院でしたから特に慌てることもなく、無事に手術も終え(育ち過ぎの子宮筋腫でしたが、なんと6時間もかかりました!)、すでに退院してこちらでのんびり養生しています。現在では、というか、退院してすぐビールも普通に飲んでおりましたので、すこぶる元気な様子です

20130415.jpg

会社の方からのお見舞いのお花が阪神百貨店から届きましたが
トラッキーの旗がたててありました。ビミョーなセンスです(汗)
しかし、オレンジ色が多いのは配色ミスのような気が・・・(以下略)

20130415 (1)

とか、言ってる私も、阪神が勝っていると、ついこんなお買い物をしちゃいますのよね。スーパーで普通に売っていますから買っちゃいますよねぇ
あと、胡麻油とサラダ油、お好み焼きソースも阪神バージョンなりよ。。。
“あほちゃうかぁ~”思うでしょ? はい、あほでーす

20130415 (2)

トイレの中でも六甲おろし歌え!ですか~
ちなみに、そらで3番まで歌えますわよ(基本ですから!)

火曜日からドームだなぁ・・・能見ぃ、頼む!!
HANSHIN Tigers | Comments(6)
Comment
No title
阪神印のトイレットペーパーいいですね。
野球はさっぱりわからないんですが、
こんなのがあったら買っちゃいそうです。

妹さん6時間もの大手術だったとは!
さぞ心配されたでしょう。
お元気になられたようで、本当によかったです。
No title
妹さん、回復も早いようでよかったですね。
私は家族も自身も含めて、今まで手術の経験が無く、
6時間もの時間、待つ身の心中如何ばかりかと!
本当に元気になられてよかったですね。


しかし、一面に印刷されたトイレットペーパー!
使うのこまりませんか?(笑)
そらまめさん
そらまめさん

こんにちは~

つい買っちゃったんですが、朝、寝ぼけまなこの時は忘れてるんで、引っ張り出してからギョッとします。(笑)

妹は経過良好で安心しました
しかし6時間の長丁場、帰宅後母が寝込んでしまいました(汗)
それに・・・そらまめさん、ちょっと聞いてくださいよ!

妹の手術は2~3時間の予定と聞かされてましたんで、4時間を過ぎたあたりから、何かあったのでは?と心配になりました。詰め所に問い合わせても「もう終わります~」の一点張り

術後の説明で若い女医が「予想より大きかった」と言いましたが、実際に巨大な筋腫(1kgオーバー!山でした。ビックリ!)でしたが、さんざん検査したあげくにそれはないだろう・・と、私には言い訳に聞こえました。巨大な筋肉の塊をお臍の穴から出したわけです。なにしろ腹腔鏡が売りの病院でした。一般的な腹腔鏡で出す筋腫は80g~100gぐらいとのこと

かねてから私は妹に「多少入院期間が長かったり傷が残ったとしても、確実で安全に、今後の憂い(癒着してるので取り残しが癌になる可能性など。身近な友人にそういう例があるので)が極力回避できるような治療を」と話してまして、妹も特に腹腔鏡に拘ってその病院を選んだのじゃありませんが、女医からは強力に腹腔鏡を勧められたそうです。妹本人が納得済みなら、それで良いだろうと思っていましたが

術後説明を女医から聞いていて、傷の小ささの自慢をしだしたあたりから、この医師の功名心と手柄顔のためかいな?、と猛烈な不快感でしたが、それを抑えつつ、「これは腹腔鏡のレベルを越えていたのではありませんか?」と突っ込んでしまいました。すると「考え方ですから~・・ムニャムニャ」と濁されて。こちらの質問にまともな答えが一つもありませんでした。担当医とのやりとりは、妹にはとても話せませんでしたわ

手術翌日、部長先生の回診で長時間に及んだ言い訳がありました。部長先生「僕は開腹術をすすめたが、担当医がどうしても腹腔鏡術をゆずらなかった」ですと。やっぱりそうか、と思いました。しかし、言いますかね?そんなこと患者の前で(呆)

そういう目で見るからかもしれませんが、看護師さんたちも動きの鈍さが目立つし言葉もハキハキせず曖昧、名の通ってるわりに全体的にゆる~い病院でした(ぼろかす!)

素人に病院(医者も)を選別できる目なんてありませんけど、また病状によっては選ぶ余地もありませんけど、話してみて信用性に疑問を感じたら、私なら確実に逃げまっす!!
ママさん
こんにちは~ありがとうございます!

上で文句タラタラ並べたようなことで、母も私も疲れましたが、本人は元気でお腹が凹んだわと、のほほ~んと喜んでます

今朝は、会社の方々への内祝の用意で阪神百貨店へ行ってきました

>使うのこまりませんか?(笑)

めちゃくちゃ困ります(笑)
ちなみに使い心地は悪いです~~(>_<)
No title
え~、そういう事情だったんですか。
確かに、腹腔鏡で1kgの塊をとりだすって
象像をこえますね。
麻酔の時間がのびればそれだけ身体への負担も
大きいでしょうし。
腹腔鏡が得意、なんて聞くと、
進んだ病院かと思ってしまいますが
そうでもないんですねー。
そらまめさん
確かに腹腔鏡術の利点は私も理解してるのですけど、内容によって向き不向きはあるんじゃないですかねぇ。最近では胃潰瘍(胃摘出)も腹腔鏡が可能(やっぱりオヘソから出すんだって!)らしいですね。妹と同室同病の方は腹腔鏡ができるからこの病院を選んだと仰ってましたし。

私の友人は2回帝王切開したのですけど、生々しい話で恐縮ですが、彼女の話そのままです。
「帝王切開の際、ます小腸をバケツみたいな容器に突っ込んでおいてから奥の子宮から赤ちゃん出した後で小腸を戻す。だいたいは元の位置に戻るけど、全部がきちんと元通りとは限らず癒着する場合もある。自分は20年経っても腸の調子がよくない」と言いますから、やはり切腹は負担が大きいこと、よく分かります

術後の担当医にカチーン!としたのは、大きさ自慢のテストケースにしたの??と疑問を感じさせる話しぶりだったので。腕前はどうであれ、人格的にどうなんだ?と感じてしまいました。術後回復室は通常4時間滞在らしいのですが、妹は長時間に及んだため一昼夜滞在で、私たちはずいぶん心配しました

まぁ、予定通り退院できたし順調なら文句の言える筋でもないですがね。妹はまだこのさき診察が続きますので、わざわざ主治医に悪いイメージ持たせることもないので、術後のことは部分的に話してましぇ~ん(汗)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。