--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/17

風邪ひいた

14日の夜に、のどがイガイガするなぁ風邪かな?、と思っていたんですが、たいしたこともなさそうなのでパブロン飲んで寝て、翌15日は普通に仕事もして寒いし夜はお鍋にして・・・でもどうにも食欲がない。それでまたパブロン飲んで9時頃に早寝したまでは良かったのですが、12時頃トイレに行こうとベッドから降りたら足がヘナヘナで力が入らずペタンと座り込む始末。でもトイレは待ってくれないのでフラフラしながら立ち上がり、階段は尻餅をつきながら一段一段という感じで下りてトイレにたどりつきましたが、今度は階段を上がろうとしたら足が重くて重くて、這うようにして寝室のベッドに倒れこみました

チェストの引き出しから体温計を取り出して測ってみると、なんと40度!!
体温計が壊れたのかと思って再度測っても、やっぱり40度!!

もう動く気力もなくなって、向かいの部屋で眠っている妹の携帯に電話して「40度あるねん。アイスノンとお茶2本持って来て。インフルかもしれんから部屋に入らんほうがいい」と伝えましたが、まぁそこは身内ですから、枕元まで来てくタオルを巻いたアイスノンを置いてくれたり世話を焼いてくれて「他に何かいるかな。夜中もかまへんからいつでも呼んでや」と優しかったです

でもその夜は全く眠れませんでした。高熱でしんどいのはもちろんですが、猛烈にのどが渇くのでお茶をたくさん飲みますから、当たり前ですけどすぐにトイレに行きたくなるんですね。全部で3リットル以上飲んだように思います。トイレが遠い~~って感じでした。それに納期のせまってる仕事のことが気になりました

たくさん水分をとったのが良かったのか、16日朝には38度になっていました。まず最初に取引先の担当者に電話。事情を話して納期が予定より遅れそうなことを伝えたら、快く「いいですよ!1週間ぐらいの遅れなら大丈夫です」と言ってくれたのでまずは安堵でした

さて、病院ですが、いくら嫌いでもインフルだと行かないわけにもいかず、ときどきお世話になる家から一番近いクリニックに母に付き添ってもらって行きました

インフルって鼻水で検査しますよね。ところが先生は「あれ?インフルエンザとちゃうなぁ」と。ただ、40度の発熱が気になるらしく「風邪の他に原因あったら大きいとこへ行ってもらわなあかんから、血ィだけ採らせてな(ベタベタな大阪弁)」と仰る。そのうえ「明日の10時には結果出るから10時に来てや、もし他(大きいとこ)の検査が要ったら午前中に看てくれるよう紹介状書くから」などと脅します

いや、先生が私を脅すのも無理ないんです。しんどかったり痛かったりしたらお世話になるのに、検査をすっぽかすこと数知れず(汗)。「今日はおしっこだけとっとこか」と言われて「今でーへん・・かも」と逃げたり。で、ほとぼりが冷めた頃、またどこかが痛くなってお世話になるというあんばいで、先生からすると極めて不真面目な患者と思われてるはずです。過去10年間に、そのクリニックで何度か検査を受けていて、私は肝数値(心臓も)に問題があるので、いろいろ注意は受けたり、もっと精密な検査を受けるよう勧められてもいました

とにかく、指定された今朝10時、また母に付き添われて行きました。先生、検査表を示しながら、「う~ん・・・ただの風邪やな。この血液検査が役に立ったのかどうなのか」と苦笑されました。あらたな病気は発見されなかったものの、私が密かに危惧していた通り、もともと高かった肝数値が一年前よりかなり悪化しておりました。他にも悪い数値がドドドーっとあり、検査結果をもらって帰宅しましたが、もう見るのも嫌です(涙)

あらためての検査は風邪が治って体調の良い時に・・・ということになりました。今度すっぽかしたらもう見捨てられるかもしれません。ああ、検査は嫌やよ~~。往生際が悪いとお笑いください(泣)

先日うちの妹は、頭痛がすると言いながらも、パクパク御飯を食べてビールもガンガン飲んでいたので、たいしたことないのかな~と思っていたのに、翌日は会社を休んで脳専門病院をネットで探してSRI検査を受けたそうで、「別にどこも悪なかった。ただの頭痛だった。もう治ったわ」とケロッとしながら帰ってきました。私にはできない芸当です。まずは頭痛薬で様子を見てダメなら病院というのなら分かるのですが、いきなり大袈裟な検査を受ける気持ちがわかりません。それだけ自分を大切にしているってことなんですかね。心配で看てもらう人にケチをつけてるようで悪いですが。まぁ、それが安全で正解なんでしょうけど

グチグチと書いてますが、風邪のほうは注射と薬が効いたようで、今は熱も平熱近くに戻り呼吸も随分楽になりました。くしゃみと咳で腹筋が痛いです。思ったより早く治りそうですが、仕事の心配がなくなったので、せっかくですからゆっくり休むつもりです。というか、新年早々顔がかぶれるし、こんな風邪をひいてしまうし、連休多いしで、ほとんど働いておりませんが(汗)

母はインフルエンザの予防接種はしていますが、風邪をうつしたらたいへんなので、私はあまり寝室から出ないようにしています。妹は今日からしばらく旦那の赴任先へ行ってるのでしばらく気楽な二人暮しです。私が病気になると俄然元気になる母。耳が遠くなってるのに、今は急によく聴こえるようになったと言うのだから笑っちゃいますわ
日記 | Comments(2)
Comment
No title
40度もの熱が出たらさぞしんどかったでしょう。
インフルエンザでなくてもそんな高熱がでるんですね。
それだけ、菊さんの体に抵抗力があるってことかも。
お母様も、菊さんが弱ると、ご自分がしっかり
しなくちゃって思われるんですね。
かわいいお母様ですねー。
そらまめさん
こんにちは~

あの高熱は何なんでしょうね?
今は平熱ですが、たびたび急上昇したので不安でした
35.2~38度ぐらいを行ったり来たり
ときどき低すぎるのは解熱剤が効きすぎなのかも(謎)

体調は6割ぐらいかな、明日から仕事を始めたいと思って、今日からぼちぼち動いてて、なんだか身体がホワ~~っとして頼りない感じですが、頭のほうは睡眠が足りてスッキリしました

母にはまだまだ現役でがんばってもらわないと!
こき使いまっせ~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。