--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/12

石斛

20120511 (1)

分かりにくいですがこちらは黄斑入り葉の石斛
3cm角・長さ10cmのヘゴ棒付で、普段は空中にぶら下げて管理しています。葉芸品種だそうで、本当はもうちょっと丁寧な管理をするらしいのですが、私には無理(笑)
もともと花付きは悪いですが、今年は少し咲きました
薄ピンクの優しい色です

20120511.jpg

こちらは平石に付けた石斛です(高植えです)
トキワシノブと一緒に植え込んであって・・・トキワシノブの繁みの中からぽつんぽつんと咲くイメージで作りましたが、水切れでシノブがすっかり落ちてしまいました。なかなかイメージ通りには行かないですねぇ

20120509 (1)

こちらは一年中玄関脇にぶら下げてあるコルク付の石斛
最初は矢が5~6本の小さな株でしたが、大きな株になりました

先日読んだ本に載っていましたが、石斛の花を塩漬けにしたのを、桜湯のようにして楽しむ方法があるそうです。茶碗の底で石斛がパッと広がってゆらゆら揺れるのを想像すると、なんだか面白いですね
山野草・盆栽 | Comments(2)
Comment
No title
すごい! めちゃきれいです~。
石斛ってむずかしそうで手が出せないんですけど
やっぱりあこがれてしまいます。
そらまめさん
石斛は本当に手間がかかりませんよ~
かからなすぎて申し訳ないぐらいです

特別な作り方や展示会出品とかなら難しいかもしれませんが
家で楽しむだけならこれほど簡単な蘭はないと思います

うちの石斛は全部、肥料(液肥も含めて)一度も遣ったことがありません
一年中空中にぶら下げたまま水遣りもしないし、
真夏の乾く時だけ全体に水をかける程度なんです

虫もつかないしトラブル全くナシで、ええとこばっかし(笑)
ぜひ手を出してくださいな♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。