--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/25

鼻涙管閉塞の続き

ご近所の奥さんと話している時、また左目の涙が出てきて拭いていたら「花粉症ですか?」と訊かれて、カクカクシカジカなんです~と話をしたら、奥さんのお知り合いお二人(70代の高齢者)が鼻涙管閉塞でとてもひどい症状だったそうですが、お二人とも手術で綺麗に治ったことを伺いました

うちお一人は、本当に酷い症状で、目の周りが赤くただれていたそうで、お医者さんが「もっと早く来ててくれたら日帰りで治せたのに・・・」と仰ったそうで、入院して手術されたそうです。もうお一方は、おそらく私と症状が似ていると思うのですが比較的軽症のようで、日帰り手術されて今のところ再発はされてないとのお話でした

手術内容は、私が診てもらったS眼科で説明があったとおりで、詰まった部分にワイヤーのような管を通して一定期間置いてから抜くというものだそうです。そして私が診てもらったS眼科クリニックですが、奥さんによると「患者さんの評判は両極端でいろいろと噂(良くないほうの)は聞く」とのこと。10年ぶりに診察を受けた私には分からないことばっかりですね(汗)

で、そのお二人がどこの眼科で治したのか伺ったところ、いつも母が入院でお世話になっている病院でした。そちらでしていただけるのなら家からも近いので有難いのですが、その病院はかかりつけ医の紹介状がないと診察してもらえないシステムです。先日受診した時の話ではS眼科からの紹介状をもらえる感じがしないので、どうしたもんかなぁ・・と思いますが、紹介状なしでも診察していただけるかどうか、直接病院へ問い合わせてみようと思います

もう少し所用が落ち着いてからになると思いますが
早くスッキリできたらいいなぁ!
日記 | Comments(2)
Comment
日帰り手術なら
菊さん、こんにちは~♪

日帰り手術で、気持ち良くすっきり出来るなら、
思い切って受けてみようかな?と思えますよね。(^^

ワイヤーのような管を入れても、
異物感とかは無いのでしょうか。。。ね。

菊さんも診て頂けると良いですね。(^^
はおとさんへ
こんにちは~♪

そうなんですよ!
簡単で高い確率で治せるのなら、ぜひ治したいと思います!
違和感は・・・あるんじゃないかなぁ。ちょっと怖いですが

それでなくても目の下は、くすみ・クマ・シミ・シワの四重苦なのに、化粧崩れまで加わって大変なことになっています(汗)

母が腎臓のカテーテル交換時期で(早いですよね・・・)
他にも副甲状腺の手術の予定もありまして、先日から術前検査が始まっています。ちょうどあちらの病院へ行く機会が増えますので、紹介状ナシで診ていただけるかどうかお訊ねしてみます

私の方は急がないので、いろいろ落ち着いてからになりそうです
またご報告しますね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。