--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/19

銀杏

20120118 (2)a

市場に銀杏が出ていたので一箱買ってきました。殻をむくのが面倒で、普段は水煮の真空パックや缶詰を使いますが、退屈気味の母にむかせたらちょうど良さそうです(^-^)
正月早々の入院は母にもさすがに堪えたようで、退院後は私が口煩く言わなくても、水分をよく摂って注意点を守っているようです。今のところはご機嫌さんに過ごしていて私も楽になりました

でも、押入れや箪笥の整理がしたいらしくて・・気持ちは分かりますが、母が何かをやりだすと「ほどほどで止める」ことがありませんので、まだ足元も頼りないですし、やはり心配になります。私の仕事場の真上が母の部屋なので、ガタガタッとかドッシーン!とか、大きな音がするたびに階段を駆け上がらなくてはなりません(汗)

主治医から「家事や散歩もどんどんやって早く普通の日常生活に戻さないとね」と言ってもらってるので、何をしても大丈夫ですが、いま気をつけることは転倒による怪我や骨折、体力を戻すこと、それと風邪をひかさないことかな、と思います。だからといって、あれダメこれもダメ・・は、言うほうも言われるほうも面白くないでしょうから、母がバタバタしだす前に、適当に用事を作って頼んだり手伝ってもらうのが良さそうです

銀杏はちょうど好都合!(悪)
「これ、むいといてね」と渡すと、「あら~銀杏大好き。嬉し~」と(^-^)v

20120118 (1)

むいた銀杏は、私の希望で餅米を3割混ぜて五目御飯にしてもらいました。歯釜で炊きましたからおこげも沢山できて美味しかったです。かやくは、ごぼう・人参・ヒネのかしわ・こんにゃく・うすあげ・しめじ・エリンギ、それに銀杏です。年季の入った味付けでした(笑)

20120118.jpg

こちらは、黒豆とチーズをぎょうざの皮で包んで揚げたもの。年末にせっかく黒豆を炊いたのに、ゆっくり食べる暇がありませんでした。冷蔵庫に保存してたものの、もう傷んでダメかな・・・と思ってましたが、味見するとまだ大丈夫でしたので、捨てるのもったいないし、もう一度火を入れてからぎょうざ皮に包みました。揚げたてに塩をパラパラふると出来上がり。簡単でビールと相性良いです。たまたまカマンベールがあったので使いましたが、黒豆にはプロセスチーズのほうが合うようです。これも母に包ませました。これからは手間暇かかる用事をどんどんしてもらおうと思います
飲むとか食べるとか | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« 朝ドラ | HOME | 退院 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。