--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/25

冨士桜復活

最近、嬉しかったこと
6月の末頃、うっかり水切れで葉が乾燥してパリパリと全部ふるってしまい
「もう、あかんのね。。。(涙)」と思っていた冨士桜が復活したこと♪

20110724.jpg

この冨士桜、ブログには何回か登場してますが
さぼママさん鉢に植えてとても大事にしていましたから諦めきれなくて、日陰の涼しい場所に移動して潅水を続けていたら芽が吹いてきて、写真のところまで復活してくれました!
傷んで見込みのない小枝は切ってしまいましたから、またもや来春の花は望めそうもありませんが、なんにしても復活は嬉しいことです

とはいえ、あれ以来、空元気はあるのですが、何をするにも気力面がどうにもならなくて動きがますます鈍くなり、恥ずかしながらいい加減というか手抜きというか、ズボラを極めておりまして、園芸作業も横着してまして、この一ヶ月で枯らせた鉢は数知れず状態・・・です(汗)

実生ケヤキの一寸豆鉢植えが10個ぐらいありましたが全滅(>_<)
同じく実生のハナノキ、クマシデは約半分が枯れ死に(>_<)
長年持込の風知草根洗が危篤状態で現在養生中(>_<)
・・・という有様です
気をつけていれば防げたことばかりなので、反省しています
今後は気をつけるにしても、夏が終わる頃には復活不能が増えてるだろうなぁ。。。


放ったらかしでも元気な鉢は幾つかあって、擬宝珠などはとても元気で、先日から花がポツポツ咲き出しています。開花期のちがう擬宝珠が何種類かありますので、夏の終わりまで淡い紫の花が楽しめそうです

それでも、擬宝珠のような手間のかからない草でも、飾って鑑賞しようと思ったら、少しは手をかけてやらないと草姿が乱れるものですね
山野草・盆栽 | Comments(3)
Comment
No title
気持ちが動かない・・・。
ゆっくり少しづつ、体、心をほぐして!

それでも綺麗な緑、復活しましたね!
けな気・・・v-238

私も春にきれいな新芽が出そろって
たのしみにしていた『五葉松』
ダメにしちゃいましたv-239

鉢面を覆っていた苔を、前から気になっていて
それを剥がしたら・・・
2~3日したら「アレ?アレアレ?」
手当てをしましたが枯らしてしまいました。
ガックリです。
ママさんへ
こんにちは~

元々が、ものぐさでズボラな性格なもんで(恥)
それに2年前には暑さでエライ目に遭っちゃったし
もうね~ズボラ道を極めてる感じ・・あはは(^△^ヾ

この冨士桜、よくぞ復活してくれて・・・いい子でしょ~(笑)
今はまだ半日陰で養生させてますけど、もう一回り太らせたいので、落ち着いたら施肥しようと思います

五葉松ちゃん、ダメでしたか。。。
実生苗は愛情が特別ですもんね、残念だわ

都会で栽培する山野草は、夏の草でも暑さに耐え切れず一時休眠してしまう場合があって、枯れたように見えても復活することが多いです
木の場合はどうなんだろう??
ちょっと判断つかないのは、しばらく置いとくほうがいいかもですね

苔って案外扱い方が難しいのよね
美観や乾燥防ぐのに役立つけど、水の浸透加減とか、暑いと蒸れやすくもなるし、私は鉢によっては苔をむしっちゃうなぁ
欲しいところには育たないのに、いらん場所に育つのよね、苔。。
あら・・・いやだわ~
↑ ↑ ↑

no nameって・・・

自分のブログなのに名前書き忘れちゃった(汗)

ママさん、ごめんねぇ~!菊ですから~~(^-^ヾ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。