--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/22

6月21日 若、急逝

コピー ~ 20110621 (1)

このところ体調が思わしくなく、ちょっと動くのも物憂げな感じでしたが、昨夜はおやつを何度も催促したし、今朝はごはんを残さず食べたので、あまり心配していませんでした

午後に宅配便さんが来た時には、わんわんほえて教えてくれたのに。。。
夜ご飯、若の好きなしゃぶしゃぶだったのに。。。
「お~い!しゃぶしゃぶやで~」と呼べば、いつも走って飛んできたのに。。。

誰にも気付かれず眠ったまま逝ってしまいました
あまりの衝撃に、若を抱きしめてただただ涙が溢れるばかり

愛称、若
11歳10ヶ月

我が家にやって来たのは、生後45日の時でした(上の写真)
まだまだ一緒にいられると思ってました
別れがこんな急にやって来るなんて、想像できませんでした
しんどかったんやろなぁ・・・
気付いてあげられなくて、ごめん

コピー ~ 20110621 (3)

お通夜に友人が来てくれました

たまたま明日から妹が函館へ行きます
家族三人揃っている時に、若を見送ることが出来てよかったかな、と思います


若・・・ありがとう
あんた、めちゃめちゃ可愛かった
一緒に過ごせて私はすごく楽しかったし面白かった
いつまでも一緒にいたかった
ずっとずっと大好きやで!



【追記】

帰宅してドアを開けた時、階段の上からワンワンと吠えたのです
まるで十年ぶりに会ったが如く、「早く早く」と飛びついて、顔をペロペロ尻尾フリフリ振り回すのもいつも通りでした

だから、そんなに具合が悪かったなんて、全然気付いてあげられなくて、よく眠っているなぁ・・・と思っていました。あまりにも思いがけなくて、混乱し取り乱しました

お寺に同行してくれた友人が・・・
その友人は、何度も犬猫ちゃんとの別れを経験してる人ですが、「眠りながら静かに旅立ったんだから、偉かったねって褒めてあげようね」と言いました

本当にそうだった、本当にいい子だった
何度も何度も頭を撫でて褒めてあげました
いつでも傍らに寄り添い、私たちを和ませてくれました
あんたのお陰でみんな楽しくて幸せだったよ、と

ブログを振り返ると、体調不良時の記事がやたらと多くて、今更ながらに愕然としますが、楽しいことはその何倍もあったんですよ
もっといっぱいご紹介しといたら良かったなぁ・・・思います

皆さま
今まで若に優しくしてくれて、本当にありがとうございました


20080831kikuab.jpg
| Comments(8)
Comment
No title
おひさです。

若ちゃん・・・
ここで、いつも楽しませていただきました。
ありがとうね。

菊ちゃん、こんな時、言葉も無いけれど。
叔父様も大変でしたね、いろいろありますね・・・
皆さん、お大事に。
その存在がどんなにか大きかったのか…

菊さん、慰めの言葉が見つからないけど
今は若ちゃんとゆっくりお別れして下さいね。


眠っている間に旅立ったなんて…
若ちゃん、やすらかにね~。
 
お気に入りの場所でおなか出して転がる若ちゃん
美味しいものをよく知ってる若ちゃん
愛くるしい若ちゃんの姿に、いつも気持ちを和ませてもらったよ。

大好きな家族のいるいつも通りの暮らしの中で
みんなの声や音を聞きながら眠れてきっと幸せだったと思います。

ごめんね思うことがうまく言葉にならなくて・・・
菊ちゃんお母さん、体休めてね。眠れなくても横になってね。
ありがとうございます
ふうちゃん
ママさん
maoちゃん


お気持ちのこもったお言葉、なによりの慰めになります。優しい言葉をかけてもらって若も嬉しいと思います。本当にありがとうございます

今はまだ涙が出っぱなしですが、若には、「いつかきっとまた会えるよね」と声をかけてやりました。これが別れだとは信じられなくて、本当にまた会えると思っています

ここまで書いてたら・・・・・
今、宅配業者が先日ネット注文してたペットシーツを届けにきました。厚手業務用で重量16kgのデカイ箱が駐車場に積まれて、また新たな涙になりました

今更ですが、ペットを亡くした方の気持ちが初めて分かったような気がします
No title
あまりに突然の訃報に、愕然としています。
なんといえばいいのか言葉もないでえすが、ただ、
若ちゃんが最後まで幸せだったことだけは間違い
ないのですから、ご自分を責めないでくださいね。
それにしても、そんなに突然に逝ってしまうなんて~(涙)。
そらまめさん
そらまめさんからいただいたおやつ
若はとても喜んで食べました
よくしていただいてありがとうございました

今思えば、散歩に出ても直ぐに帰ろうとしたり
私の足音に気がつかず、ドアを開けたらぶつかる、など・・
いくつかの異変はあったのに、気付いてやれませんでした

きっとしんどくて動くのも億劫だったのに
急かせて叱ったことが悔やまれます
昨日は、お寺の帰りにお骨を抱いて最後のお散歩しました
とても悲しいです
若ちゃん
今、ブログにお邪魔して知りました!

震災の後、若ちゃんのおやつを分けて頂きましたね。

ありがとうございました。

若ちゃん、なんて安らかにお空に逝ってしまったのでしょう。

そして、菊さんの悲しさや寂しさがとてもよく分かります。

でも、可愛がって大切に育ててもらい、
とても幸せな若ちゃんだったと思います。

菊さん、ワンちゃんは飼い主が来るまで、
ずっと虹のふもとで待っていてくれるといいます。

待っている長~~い間、若ちゃんが退屈しないように、
我が家ののばらが時々遊びに行くはず。。。と
思います。

お空で一緒に仲良く遊んでいてくれたら、
嬉しいですね。
はおとさん
あまりにも突然で思いがけなくて
今も信じられなくて、気がつくと茫然としていたりします

はおとさんには、いつも若のことを気にかけていただいて
本当にありがとうございました

そうですね、のばらちゃんに遊んでもらえたら
きっと若も寂しくないですよね
お留守番もできないアカンタレの若でしたから
寂しがってるんやろなぁ・・と、とても心配していました
臆病者の若ですが、のばらちゃん、どうかよろしくお願いします

不思議ですね~
のばらちゃんにお頼みしたら、なんだかとても安堵できました(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。