--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/20

がんばろう

東北方面に、お一人だけ友人がいます
当ブログへもコメントくださった方です
彼女の地区の状況をネットで調べてもよく分からず、案じておりましたが
ブログを再開され、今日メールが届き
ご家族皆様ご無事と知って、まずは安堵しました

彼女の明るく前向きなお人柄が
こんな時、何よりも救いだと思いました(変な表現でごめんなさい)
ご苦労の多い日々と思いますが、どうか頑張ってほしい
心から祈ります



【追記】

了承を得ず勝手なことをして申し訳ないですが
彼女からのメール、差しさわりのない部分を添付します
少しでも知っていただきたいので・・・



メールをありがとうございます!
とても嬉しいです。

今回の地震、津波、そしてその後の原発事故は、
もう言葉が見つからない状態です。

ただこちら■■市は盆地ですので、
沿岸部のような壊滅的な被害はありませんでした。

ただね、原発からあまり遠くなく、
70~80キロくらいの地域ですので、
今はそれが一番心配です。

また、地元では下水処理施設が大きく壊れ、
マンホールから汚水が出たとか、、、。

まだ水道も復旧せず、どの家でも、
必然的にものすごく節水しているのですが、
それでも市の広報車が、水洗トイレは使わないで下さいとか、
生活排水は庭に捨てて下さいとか言っています、、、。

トイレは本当に工夫をして、1日に少しの水でしか
流していないのですが、、、
困りますよね。

でも、家や家族を失くされた多くの被災者の方たちから
みれば、水洗トイレの悩みなんか、贅沢だわ。。。
と思います。



そうそう、でもね、今日はものすごく嬉しいことに、
ご近所の方のお知り合いのお宅で、10日ぶりにお風呂に
入らせて頂きました!

頭がものすごく軽く気持ちが良くなりました~(^^



ですので、元気に過ごしています!

■■さんもどうぞくれぐれもお気をつけられて
そして毎日を大切にお過ごし下さいね。

本当にお気持ち、ありがとうございました!




日記 | Comments(2)
Comment
お友達、ご無事でなによりでした。

友人の息子さんのお嫁さん、ご両親が大船渡、陸前高田のご出身で
結婚式に出てくださったご親戚が、亡くなられたり行方不明だとか。
おかけする言葉がみつかりません。

輪番停電や交通の間引き運転に振り回されていますが、
つくづく小さな人間と反省です。

沢山の人が自分だけでなくお互いのためにがんばっている!
せめて早く心が落ち着く時がくるようにと祈りましょう!
ママさんへ
■ママさん、こんにちは

このところ、私自身おちつかず、気もそぞろになっています
原発の心配も大きいです
地元大阪で親しくしている友人の息子さんが仙台勤務で
医療関係の営業で沿岸部の病院も回られるそうで、
当日はわずかな時差で津波から逃れたこと、地震から三日目にわかりました

>亡くなられたり行方不明だとか。

本当にお気の毒な・・・言葉もありません
どんなに怖くて苦しかったろうと思うと涙がでてきます

そちらは電力事情、交通事情その他で大変ですよね
ママさんは運転されるから十分お気をつけくださいね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。