--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/13

杜鵑草

20101113.jpg

覆輪斑の杜鵑草です
今年は切り戻しも挿し芽もさぼりましたので(汗)
咲いているのは2年ぐらい前に挿したものです
やはり植え替えなり切り戻しなりをしないと下葉に枯れがでますねぇ

分かりにくいですが、杜鵑草の株元に
ひょろり~んと丸い葉を伸ばしているのは、シクラメン・コウムです
よく見ると小さい球根に育っていました
コウムのはじけた種がこの鉢にこぼれたようです
球根の大きさからすると3~4年経過でぼちぼち開花球なんだけど・・・
しかし、こんな飛び込みにくい皿鉢の、それも小山のように盛った土に
わざわざ飛び込んで、斜面にへばりついてるコウムって変わり者ですよね
私の乱暴な潅水で、よく流れなかったものだわと感心します
このしつこさと粘り強さは見習ったほうがいい・・・のかな???(笑)
山野草・盆栽 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« ハマボウ | HOME | カマキリ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。