--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/04

お雛まつり

20100303 (5)

お雛さんも飾らず、桃の花も菜の花もございませんで
オババとオバの二人っきりでお雛祭りもなんていうか・・・なので
お雛祭りというより、ただの食べ祭りなのですが(^-^;)
ちらし寿司もいつもよりちょっと豪華に海鮮ちらしにしました♪

焼穴子・干椎茸・胡麻を混ぜ込んだ酢飯の上に
玉子焼・貝柱・剣イカ・キングサーモン・イクラを乗っけて(*^o^*)
よーするに、自分の好きなもんばっかし並べました(笑)
飲むとか食べるとか | Comments(6)
Comment
美味しそう♪
とても豪華なちらし寿司ですね♪

美味しそう~♪

いくつになっても、桃の節句は女性のお祭り♪

「春」っていう感じがして良いものですよね。(^^
■はおとさん、おはようございます♪

ゆうべは妙な時刻に寝てしまい、珍しく早く起きしました(笑)

雛祭りのちらし寿司なのだから、
もうちょっと可愛らしく盛り付けたら良さそうなものを
食い気を重視したら、このような盛り付けになりました(^-^;)
海苔を忘れたのを、今、気がつきました(遅っ。。。)

少しずつ、春めいてきてますね~♪
なんともおいしそう!
私なんて雛祭りだってことも忘れてました。
一人もんに行事食は無縁ですわ~。

青ノリはいろんな食べ方があるんですね。
高知にいた時に、一度乾燥したのを買ったけど
食べ方がわからず。
あの青ノリはどこへいったんだろう…。
■そらまめさん、こんにちは♪

雛祭りというより、ただ食べたかっただけ、という感じで(*^o^*)
残った酢飯は穴子で蒸し寿司にして、お昼に完食です(笑)

高知では、乾燥青海苔のかたまりになってるのがあったでしょ
うちではあれを細長くほぐして、お雑煮に使うんですよ
昔の青海苔は、砂やゴミが混じっていたので、
それを丁寧に取り除くのは子供の役目で年末恒例行事でした(笑)
父が高知県の生まれだったので、
あんまり付き合いがありませんが親戚も高知にいるぜよ ←怪しい高知弁(笑)

お雑煮の時は、母の出身地の島根県のアゴのすまし出汁で
お餅は大阪風のゆでた丸小餅、具はナシで青海苔と絹引鰹節だけです
見た目が貧相でみすぼらしいのですが(汗)
あっさりしてるので、おせちでお腹一杯になった後でも
2個ぐらいなら軽~く食べられますよ(*^o^*)
お、おいしそうでござりまするな~~!
■ママさん、こんばんは~

おいしかったです~(*^o^*)
3月に入ったらダイエットしようかなと、ちょっとは思ってましたが
どうも無理でした~~ ←すでに過去形(~△~ゞ

管理者のみに表示
« コスメな話 | HOME | 青海苔 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。