--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/09

寒いから・・・

食べてばかりのようですが・・・いや食べてばかりですが(>_<)

今夜は大好物の、おだまき蒸しうどん♪

本当は小さな蒸茶碗に七分目ぐらいでお上品に作るのでしょうけど、
私はうどん大好きなので、大きな丼で食べたーい!!のです♪
(というより他におかずが何もない、お米も炊いていなかった・・・汗)

20091208 (2)

横着して卵を布巾で漉さなかったから、白身がそのまんま残っちゃいまして(~△~ゞ
もう一つ横着ついでに・・・百合根の下茹でが不十分でガシガシしてました~~(>_<)
卵液はちゃんと漉して百合根は長めに茹でたほういいですよ(爆)
でも体が温まって良かったです
具材は、うなぎ・海老・かしわ・干椎茸甘辛煮・銀杏・三つ葉です
タラの白子を入れたら凄く美味しくなりますけど今日はナシ。有り合せで・・・

「おだまき蒸し」は、「小田巻」とか「苧環」って書きますね
どちらもアリですが、私は「苧環」が正しいと思います
だって、うどん玉を糸玉に見立ててるんですものね。苧環は糸を巻く道具ですから(^-^)

それに大昔に『恋の三輪山・苧環伝説』というロマンチックな話があって、一部が歌舞伎『妹背山婦女庭訓(道行~御殿の場)』に引用されていて、苧環が恋の象徴となる重要な小道具(胸きゅん)なんですが・・・。まぁいいか(爆)
ロマンチックとは程遠い大きな丼で苧環蒸うどんをぺロッと平らげたのでした(*^o^*)


↓こちらは昨夜、鉄板焼きのトリをつとめたガーリックライス

20091208.jpg

冷蔵庫に少しずつ残った肉や野菜や冷凍モノを鉄板で焼き焼きしながら食べる安上がりメニューですが、熱々をフーフーしながら食べると何でも美味しいっすね(笑)
「もう入らへーん。」とか言いながら、最後のガーリックライスが妙にウマーイ(^o^♪
飲むとか食べるとか | Comments(2)
Comment
おいしそう!
簡単なようでいて、やっぱり多少の手間が・・・。
その「多少」をずるしてしばらくご無沙汰です。

湯気が目にうかびますな~~!
おいしそうです。

前にも書いたかもですが・・・小田巻きというと
母のつくってくれた夜食を思い出してしまいます。
昔はまだ世の中が貧しくて、それこそ
ほうれん草のおひたしの残りにかまぼこの2~3枚くらい。
それでもこうして、一生の思い出になるんだから・・・笑


『苧環』
さすがに博識の菊さん、勉強になりました!
■ママさん

まだ本格的な寒さじゃないけど
体が寒さに慣れてないこの時季は、冷えがこたえますよね~
お腹の中から温まるのが一番! ←こればっかし(^o^)

少しずつの具材を一度に揃えるのは大変だから
うなぎを買ったときはうなぎを、銀杏なら銀杏を残しといて冷凍にしちゃう(笑)
材料が揃った頃に作って食べちゃいます>経済的なのヨ~(*^o^*)

>『恋の三輪山・苧環伝説』

読み直したら、記憶違いしてたかも。。。
『恋の苧環・三輪山伝説』だったような(汗)
よかったら調べてみて~~ ←人任せで厚かましいねぇ(^-^;)

管理者のみに表示
« ミセバヤ | HOME | おでん »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。