--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/04

忘年会

昨夜は友人4人と忘年会でした
たまに行く馴染みの居酒屋が開店26周年記念(26ってのは中途半端やな~・笑)で、2日間ビール半額だったのもあって、なにしろよく飲む人間ばかりで酒代がかさむし、この2日間狙いでまずは一発目の忘年会となりました

普通の居酒屋ですが、前もって頼んでおけば何でも仕入れて作ってくれるのですが、店主が「今年はふぐが安いみたい」と言うので、「じゃ、ふぐっ!」と即決して数日前に頼んでおきました

大きなトラフグ一匹で4人では残ってしまいそうなぐらい十分にあって(でも全く残らなかった)大満足でした~♪
それに本当に値段が安くてビックリしました(^o^) 
ちゃんと儲けてくれてるのかな・・・なにしろ普段から驚くぐらい安い居酒屋(^-^;)
友人も「ふぐ専門店で食べるより断然ええやん~!」と喜んでくれてとても良かったです
「2回目の忘年会は丸鍋にしよっ!」という話になりましたが、さすがにすっぽんは調理したことがないと言われました(厚かましいことをいう客ですなぁ・・・汗)

ところで、ふぐを食べた翌日って化粧のノリがよくなるんですよね?>女子の皆様(^-^;)
毎日でも食べたいわ~~~ふぐ絵文字名を入力してください

生ビール3杯、日本酒4合までは記憶がありますが、あとはところどころが・・・(汗)
久しぶりにたらふく飲んでベレベレでしたお酒

朝、右ひじが痛いので見てみたら、青タン作っておりました(~△~ゞ
どこで打ったのやら謎でございます。。。
けっこう腫れて椅子の肘掛にあたるたびにズキズキしますわ。。。
それと酔っ払うとあちこちへ電話したくなる癖が復活したようです ←まるで他人事
日記 | Comments(6)
Comment
おっ!もう忘年会?

『ふぐ』かぁ~~、いいねぇ!

生3杯に日本酒4合!! さすがだわ!
私は最近めっきり弱くなった・・・ヨ。
というか、次の日がツライ!(笑)


来週末、再来週末と私も「忘年会」です。
ママさんへ
■ママさん、こんばんは~

ゆうべは酔っ払っちゃいましたわ(笑)
いや、私も弱くなりました。記憶がちょっと途切れたりします(^-^;)
不思議と二日酔いは滅多にしないけど・・・
右ひじがかなり痛くなってきました(爆)
おはようございます♪
菊さん、忘年会、楽しそう~~♪

ふぐ、専門店なんかに行っちゃうと、
ものすごく高いですよね~~

儲けをご心配されるほど、安いお店、良いですね♪(^^

この頃、青タンがいつまでも残っていて、、、涙
なかなか消えません~~!
今も右足のすねに三つも~~涙

菊さん、お大事にね。(^^;
はおとさんへ
■はおとさん、おはようございます~

今日よく見たら、青タンだけじゃなく擦り傷もありました(~△~ゞ
いったいどこでぶつけた(こけた?)んでしょねぇ。。。(汗)

仕事関係の忘年会はブッ千切っているのですが(笑)
友達と飲むのは楽しいですね♪何回でもしたいです(*^o^*)

ふぐの値段は店によっていろいろで
有名店だと鍋で1万、コースで1.5万ぐらいでしょうか
アラカルトの追加や酒代で2万ぐらい見ておいたほうが良さそうです
高いから身銭じゃ行けない(爆)

こちらでは、ふぐ専門の激安店というのもあって、
てっちり一人前1980円~ってのもあるにはありますが
ちっちゃい養殖ふぐで多分中国産と思いますが、
味も微妙だし、身がもろいのですぐに分かります

今回用意してくれたのが2キロ近いトラフグで、4人では多いぐらい(嬉しいけど)
一人5000円というので、お店の儲けはあるのかしらと心配になりました
また飲みに行かなくてはなりません(笑)
前に大阪の黒門市場の魚屋さんに、
それはそれは立派なトラフグが並んでいたのを
思い出しました。
関東ではお目にかからない風景でしたね~~♪



たべたい!
ママさんへ
■ママさん、こんにちは~

黒門には専門店が並んでますからね~(^o^)

私・・・貧乏臭いんですけど、ふぐは身よりアラのほうが大好きで
昔(子供の頃ですが)は黒門に行けば
一舟山盛りのアラが1000円で売ってたんですよ~
それを買ってきて出汁をとって雑炊にするんですけど、
これがめちゃくちゃウマ~イんです(^▽^ヾ
でも近頃は売ってなくて、売ってても高値になっちゃって悲しいです。。。

あ、そうそう、黒門でも「天然」といいながら「養殖」を売る店があります(悪質)
素人ではわかりませんものね
私も騙されて養殖ふぐを買わされたことがありますヨ(汗)

管理者のみに表示
« おでん | HOME | パスタ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。