--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/28

木萩

20090528 (2)kihagi

先日から木萩(キハギ)が少ないながらも咲いているのを知っていましたが、このところの月末業務が忙しくて、気がつくと早くも花が終わりかけてました
慌てて身繕いして、今日一日飾ることにしました

樹高20cm、ぼちぼち針金など掛けて整えてみようかと思います
鉢ももう少し色気のあるのに入れ替えてやりたいです(^o^)

ちなみに飾る前はこんな感じ 
      
20090528 (1)kihagi

ボサボサで~す(^△^;)
手前の枝垂れたところにまだ花芽がありましたが、このままでは飾れないので心を鬼にして切っちゃいました(汗)

20090528.jpg

クレマチスも咲き進んで本来の花の形になりました♪
雨に項垂れているのではありません。もともとこんな咲き方なのです
碇草やカタクリなどを見ても思うのですけど、自然の造形って不思議で面白いですね
山野草・盆栽 | Comments(7)
Comment
こんにちは
萩というと秋を思うけど、木萩は初夏に咲くんですね。
花がついていると切るのに勇気が要りますよね。
もったいなくて、つい花が終わってから切ろうって考えてしまいますが、鑑賞用に飾る時は心を鬼にしないといけないのね。

ところで質問です。焼成赤玉土を買ったんですが、袋に「赤玉土との配合割合」って書いてあるんです。
私はてっきり、焼成赤玉土を赤玉土のかわりに使っていいんだと思っていたんですが、普通の赤玉土と混ぜて使った方がいいんでしょうか。
そらまめさんへ
■そらまめさん、こんにちは

萩って種類が多いですよね
屋久島萩は花も色も美しくて好きだったんですが、水切れで枯らせてしまいました。いまだに未練タラタラで、今度見かけたら買ってしまいそうです(笑)
五月雨萩(サミダレハギ)は、なんとなくダラダラといつまでも咲いているようなイメージがありますが・・・(失礼な言い様か?・・・汗)

>焼成赤玉土を買ったんですが、袋に「赤玉土との配合割合」って書いてあるんです。
>私はてっきり、焼成赤玉土を赤玉土のかわりに使っていいんだと思っていたんですが、普通の赤玉土と混ぜて使った方がいいんでしょうか。

私は単用の焼赤玉を購入してますが、目的によると思いますが、混ぜたほうが良いと思います
焼赤玉の性質は、清潔、重い、崩れない、水捌けが良い(ついでに値段も高い)などです
焼赤玉だけでは水捌けが良過ぎますので、予め赤玉と混合して「植え込み材」として販売されてるものと思います

私の場合、焼赤玉は(単用、または富士砂と混ぜたりして)化粧砂として使っています
苔が活着しやすいようにしたり、植え替え直後の潅水で表面の土が掘れるのを防いだり、草もの盆栽で高植えした場合も、落ち着かせる重しの意味で使っています
排水性を確保するために、植え込み材に焼赤玉を混合したりして、いろいろ便利に使っています

数種類の土を混合させる目的は、排水性・保水性・通気性など、それぞれ必要な点を確保するためですので、種類により必要に応じて混ぜ込むのが良いと思います
もちろん目的に合っていれば単用でOKと思います
こんなに長々と書いておきながら、私は殆ど同じ土を使っていますが(^△^;)

ちなみに、私が焼赤玉(混ぜ込み材としても)をよく使うのは、我が家の環境が、
「日当たりが悪くて鉢が乾きにくい」
「風通しが悪くて蒸れやすい」
などの理由があるからで、改良のため混ぜています
ありがとう~
詳しく説明していただいてありがとう~。
焼成=より性能のよい赤玉土、と思ってました。
土づくりも奥が深いですねえ。
菊さんて。。。♪
こんばんは♪

木萩、素敵ですね~~!!!

私の屋久島萩は怪獣のままです。(^^;
でも、諦めきれずに、花壇に字植えしてみました。笑

そらまめさんへのお返事を読ませて頂いて。。。

いつも思いますが、
菊さんは説明がお上手で、ご丁寧ですよね。(^^

私まで、ウンウンと納得出来ました♪(^^
こんばんは
■そらまめさん

土の種類はいろいろありますねぇ
私はわりとマメに水遣りできますので排水性重視にしていますが、
ベランダだと乾きやすいかもしれませんね

赤玉土は重たいから、軽い土と混合すると、潅水によって軽い土が表面に浮いてくる場合があります


■はおとさん

鉢によって水遣りを変えるのは面倒で、いっせいに水遣りしてますので、
植付け時に多少土の配分を変えたりしていますが、なかなか思い通りになりません(笑)

私は植え込みは基本、硬質赤玉・富士(桐生)ですが、
ケトを細かく千切って混ぜたりも・・・、いろいろです♪
恥ずかしい~~
菊さん、こんにちは♪

すみません!
「字植え」ですって、、、。「地植え」なのに、、、
いつもながら恥ずかしいです~~(^^;


水遣りも難しいですね。

一生懸命水をかけていたら、
表面に黒っぽい苔?が広がったりしています。(^^;

はおとさんへ
■はおとさん、こんにちは♪

私は老眼が進んでから、とんでもない読み間違いや書き間違いをしてしまいます
近眼の時も間違えてたから言い訳にならないですけど~(汗)
あとで気付くとちょっと恥ずかしかったりしますよね(^△^;)
意味は通じるし、「まぁええか~」と・・・(笑)

>水遣りも難しいですね。

本当に・・・(しみじみ)
昨日忙しくて、チャラチャラといい加減な水遣りで済ませていたら
今朝はぐったり萎れてて、少し慌てました

黒っぽい苔?は、苔が傷んだか枯れたかしたのですかね~
そういえばうちの苔も黒っぽのあるなぁ。。。

管理者のみに表示
« 休息 | HOME | クレマチス »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。