--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/14

草と水石と

20090514 (1)

早春に贈っていただいたさぼてんママさんお手製の新作鉢に
はおとさんから頂戴した溜まり石を添えて遊んでいます
お二人さん、ありがとうございます(^o^♪

ママさんのこの鉢を最初に見たときに、スーッとした柔らかみのある草をイメージしまして、大好きなスゲに入ってもらうことにしました。休眠期の芽出し前でしたので、植え込むにもちょうど良かったです。まだ十分な草丈まで伸びていないのですが、今は緑が綺麗ですし、夏になると多少乱れてくるかもしれませんので、気が早いですが飾ってみました(笑)

この変型鉢・・・形も面白いし、それにどんな釉薬を使っているんでしょうね?
底光りするような渋い鉢に仕上がってます。ママさん、凄腕です~~!!

はおとさんの溜まり石は、悠さんが加茂川か瀬田川のどちらかの石と以前に仰ってました。トップのプロフィール写真にも使わせていただいてますが、とても小さな石で握ると手の平にすっぽりおさまって、それにぎゅっと握るととても気持ちが良いのです(笑)
形も面白くて可愛いので、いつも身近において時々触れています。疲れたりイライラした時にもフッと気分を和ませてくれる石です♪

お二人さんにあらためてお礼申します♪ ありがとうございます(*^o^*)
水石 | Comments(6)
Comment
可愛がって頂いて♪
菊さん、こんにちは♪

いつも石を可愛がって下さり、
さらに素敵に飾って下さって本当にありがとうございます♪

きっと私以上に、空の上では亡父が大喜びしていると思います。笑

入院中でさえも、長女の彼くんや、血小板のドナーの大学生に
病室に飾っていた水石を眺めさせ、
長々とその良さを説明していた父ですので、
生きていたら、どんなにか菊さんに会いたがったことでしょう。(^^

何よりの供養です。ありがとうございます♪(^^
はおとさんへ
■はおとさん、こんにちは♪

こちらこそ楽しませていただいてありがとうございます♪
時々寝室の枕元に置いたりもしますが
朝になると寝床の中に転がっていたりします(^o^ヾ
無意識に触ってしまうんでしょうか?(笑)

はおとさんのお父さまの水石は、全国のいろんな土地にお嫁入りなさり
多くの方々が楽しまれていると思います
つたない飾り方しかできませんのに、褒めていただいて嬉しいです!!
こんばんは

これは、なかなか良い飾りですね
スゲに溜まり石の取り合わせも良いですし
主草と石のバランスも良いですね

ただ、草の植え付け位置がちょっと右過ぎたかも・・・
■悠さん、こんばんは~

悠さんにお褒めいただくと、\(^o^)/ヤッタ~!って気持ちになります(笑)

右過ぎましたか
植え位置にはいつも迷ってしまいます
6:4ぐらいの位置が良かったかなぁ・・・
今のうちなら修正が間に合いますから、早いうちに直しておきましょう(^-^♪

ありがとうございます!!
ありがと~~♪
ステキに飾っていただいて、ありがとさ~ん♪

塗りの飾り板に、上品な溜まり石。
なんちゃって鉢でも見違えました 笑

この鉢はかなり鉄分の多い赤土で、炭化焼成です。
釉薬は「チタン乳白」というもので、濃くかかった所は少し象牙色に、
薄くかかった所は渋い枯れた感じになります。
同じ釉薬でも、その時によって(窯のなかの位置とかで)
思いがけない仕上がりになるのが面白いです。

ステキに使っていただけてこちらこそ、ありがとう!デス
ママさんへ
■ママさん、こんにちは~♪

お蔭様で楽しませていただいてます~♪

炭化焼成というのですか
鉄分が多いから金属的な光り方をするのかな・・・燻し銀で~す(^o^♪

ほぅほぅ・・・窯の中の置き位置でも予測できない変化があるのですね!
窯から出すときワクワクですなぁ(*^o^*)

お使いの釉薬もですが、本体のデザインも凝ったものですよね
形にするの、むつかしそう。。。
貴重な鉢をありがとうございます!とても喜んでおります(^○^)ノ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。