--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/09

ワイルド・オーツなど

20090509 (4)

ぼちぼち葉刈りの季節ですが、数日前までは寒い日も多かったですから、草類についてはもう少し暑くなってからでも良いかなと思っています。5月中~下旬にギボウシと風知草、十和田アシなどを刈る予定にしています。風知草は予め全葉刈りを前提にしてましたので、冬枯れの茎が残ったままです。手抜きです(汗)

写真のワイルド・オーツも全葉刈り可能ですが、この草はそこそこ丈があったほうが草姿が美しいように思います。芽数も多くは要りませんのでこのまま維持するつもりです
(気が向いたら刈るかもですが・・・)

20090509 (3)

先日の姫イズイ(?)に花がビッシリ咲きました。草を分けると奥のほうにもつぼみが沢山ありました。用土が古いようですので、休眠期に植え替えと株分けで、草姿が楽しめるような植え付けにしたいと思います。茎は数え切れないぐらいたくさんありますから、分けると凄い鉢数になりそうですので、貰ってくださいね~>みなさん(^-^;)

20090509_20090509133654.jpg

花の付き方は「ナルコユリ」のほうに近いかな~と思いますが、違いがイマイチよく分かりません。まぁ、同じようなものですが(^-^)
ナルコユリは2年に1度ぐらい植え替えると花付きが良いみたい。私はズボラなのでなかなか植え替えず、花付きが悪い年(だいたい3年目ぐらい)の翌年に植え替えることが多いです。ですので、毎年多くの花芽を付けたかったら、やはり2年に1度ぐらいが適切かと思います(生育環境により違いはあるでしょうけど)

20090509 (2)

躾中のフトイです。今年は早めに教育してます(^-^)
山野草・盆栽 | Comments(6)
Comment
こんばんは♪
日に日に園芸作業が忙しくなりますね~(^^

今日、地元での山野草展で姫イズイを初めて見ました!
本当にナルコユリの子供みたいですね♪

フトイの躾、このようにするのですね。(^^

また、下の小さな伊吹麝香草、とっても可愛いです♪

はおとさんへ
■はおとさん、こんばんは♪

株分けしたら、はおとさんも貰ってくれますか?
目的があればズボラな私も真面目に管理の努力ができると思います(笑)

>フトイの躾、このようにするのですね。(^^

悠さんがこのような躾をなさっていたので真似をしてみました~
毎日少しずつ結び目をずらせているのですが、もっと厳しく躾がいりますね~
もう一ヶ所、上のほうにでも・・・

伊吹麝香草は、100%つきますから簡単ですよ~!
葉を揉むとよい香りがして気分リフレッシュです♪
おはようございます♪

>株分けしたら、はおとさんも貰ってくれますか?

ありがとうございます!
嬉しいです~(^^


>伊吹麝香草は、100%つきますから簡単ですよ~!

私も真似をさせて頂いて、玄関のところにいっぱい生えている
ツタバウンランという草を夕べ小さな鉢に植えてみました。(^^

あと昨日、沼の朝市で ナルコユリ、スズランなどを畑から掘った
ひとかたまりを400円で買って来たので、
鉢植えにしようかなと思っています。
はおとさんへ
■はおとさん、こんにちは♪

来年の芽出し前(早春)に株分けしますね~
それまで無事に育てなくっちゃ(笑)

今の時期~梅雨頃、草類の挿し芽はほとんど活着OKです♪
すぐに発根しますから、新株を得るには確実ですね!

ひとかたまり400円ですか!!
いいなぁ~
そういう朝市に私も行きたいです~~
こんにちは
姫イズイ私も予約させてください~。

これから挿し芽の季節ですね。
去年の菊さんのブログを読み返して、今年はホトトギスの挿し芽をしようと思っています。

香りのする草っていいですよね。
私は先日200円で買った山椒に水やりをするたびに、深呼吸をしています。
そらまめさんへ
■そらまめさん♪

喜んで~!!
ご予約お受けいたしましたよん(*^o^*)

ホトトギスの挿し芽、ぜひなさってみてください
元株のまま育てるより、葉枯れせず綺麗に咲きますよ
ただし小型種(キバナやカラスバとかチャボ系など)は
切り戻さないでそのまま育ててくださいね~!

ほんと、爽やかな草の香りは
気分がリフレッシュできそうで好きです。深呼吸~しますします!(^o^♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。