--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/11

石斛の高芽

20090411 (6)

以前に植付けた石斛の高芽が育って花芽が来ています♪
高芽というのは葉先に出来る小さな子株のことで、種類にもよりますがいろんな植物に出てくるようです。高芽は本来は花芽になるはずだったのに、水分過多やその他なんらかの理由で、葉芽になってしまった・・・ということらしいです。私は水遣りが甘いので、よく高芽を出させてしまうのですが(汗)、新株を得たいときに、『高芽取り』は確実に育つ良い方法かもしれません

石斛の新茎に花が来るのは3年目ですので、この小さな鉢も3年経過していると思います。高芽をとって、このような素焼鉢に水苔で植え付け、針金やワイヤーで風通しの良い場所に吊るしておくだけですのでとても簡単です。鉢は出来るだけ小さい素焼鉢のほうが乾燥が早くて向いています。もし高芽を見つけたらぜひ作ってみてください。忘れた頃に花が咲くと思います(^-^;)

先程、「私は水が甘い」と書きましたが(汗)、特に水遣りを気にする必要もなくて、石斛は太い茎に水分を溜め込むことが出来ますし、空気が大好きなので乾燥気味のほうが良いです。根が鉢の外へ伸びていますが、空気中の水分を求めてこのように根が伸びたもので、これぐらい暴れても元気な証拠ですから良いと思います(笑)

20090411.jpg

こちらは着生させてから7~8年経過して、やや大株にになった石斛です。花は細身で上品な形、赤色(濃いピンク)はちょっと珍しいと思います
いつも石斛には無肥料でしたが、花後の新芽が伸びる時期に、株元の隙間に固形肥料を2~3粒埋めておきましたら、今年は花芽がビッシリつきましたので、花物石斛の場合、やはり施肥は有効のようです
香りも最高です~♪自慢します!!(笑)
山野草・盆栽 | Comments(4)
Comment
セッコクに大きな花芽が付いていますね~

私は今年がセッコク育ても、1年生ですので、
何がなんだかよく分かりませんが、
楽しみに育ててみようと思ってます♪(^^
はおとさんへ
■はおとさん

いつも上のほうにぶら下げたままで、花芽に全く気がつきませんでしたが
ちょっと嬉しいですわ~(笑)

はおとさんの石斛は、花芽が来てるかもしれませんね~
枯れ枝みたいな茎から咲くんですから面白いですね♪
枯れているような茎にたくさんプチプチが付いています!
花芽だったら、とても嬉しいです♪(^^
はおとさんへ
■はおとさん、プチプチがありましたか!

それは良かったです~♪
これから日増しにプチプチが大きくなりますよ!
良い香りがするはずなので、それも楽しみですね~
三角の唐辛子みたいなのが花芽で、二つずつ対になってると思いますよ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。