--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/09/07

黄筋南海擬宝珠 (追記あり)

一番お気に入りの擬宝珠が今年も咲きました
花に間にあってよかった~

20080906 (1)

この擬宝珠の、頼りなくて儚げな感じが好き
だけど、他の擬宝珠が全滅した中で
少ないながらも無事に花をつけたのはこれだけです

我が家に来てから何年になるだろう
けっこう丈夫なのよね(笑)

20080906.jpg


【追記】

土曜日に帰宅して、入れ替わりに今度は母が寝込みました。じつは土曜の朝自宅に電話したら、どうも様子が悪そうなので、週末でもあるし母にはかかりつけの近くの病院に行くように言い、私は私でなんとしても退院しなくては・・・の気持ちになりました
(自分ではだいぶん良いような気もしましたし、母のことがなくても早く帰りたかった)

母のほうはたいしたことはなくて、血圧が上がってただけなのですが、先生からは、「きちんと薬を飲まないからや」とお叱りがあったそうです。普段から母は薬をサボりたがって、飲まずに済まそうとします。私がいる時は、「薬飲んだ?」と聞くようにしているのですが・・・
土曜日一日寝込んで、夜には「気分が良くなった」と言いますが、私のほうはなんだか気分が滅入ってしまいました

今朝起きると、煙草が3箱テーブルの上に置いてあったので「買って来てくれたん?散歩して大丈夫?」と聞きますと、「うん。(買い置きが)もう切れてたんちゃうかと思って」と言ってくれたので、本当に気分は良くなったのかなと安心しました

でもそれとなく母を注意して見ていると、エアコンとテレビのリモコンを間違えて、「チャンネルが変われへん。これオカシイわ。壊れた」などと癇癪をおこしたりして・・・(年寄りなのでこういうことは時々あります)

でもそういうのを見ると、私はギョッとしてしまうのですが(マジ)
今は血圧のせいでボンヤリしてるんだろうと自分を納得させていますが、自分自身が今弱っているところへきて、気分はかなり萎えてます

母は買い物でも友だちとの集まりでも出歩くのが好きな人だし、私の買い物に不足があったら文句を言う前に自分で買い足しに行ったり、私が食事を作る時間が遅れると催促するよりも自分でサッサと
作ってしまいたいタイプなので、なにかにつけて私が先走っていないとゴソゴソ動き出してしまいます(汗)
体調が良くなるまでおとなしくして欲しいのですが・・・・・・

って、ここまで書いて似たもの親子であることを再確認(自爆やなぁ)


年寄り年寄りと口では言っても同年代の中ではシャキシャキしてるほうで、私はまだまだ母を年寄りとは思ってないのだけど・・・
母の年齢を受け入れてないんじゃないだろうか、それはひょっとしたら酷なことなんだろうか・・・と考えないでもないです

うちの場合は、母が家事全般してくれて私はいつも助けてもらっています。でも、正直をいうと、時折ストレスも感じてる。大好きな母にそう思うことは、もったいなくて罰があたるんじゃないかと、思うだけでもおそろしいですが、時々気分が萎えてしまうのはどうしようもない・・・です
山野草・盆栽 | Comments(7)
Comment
めぐりめぐって・・・
菊さんの退院をまっていたような擬宝殊
けなげですねぇ  

花もきれいだけど、小ぶりの葉っぱも活き活きして、きれいe-266


私も母のこと思い出しました。
14年前亡くなっているのですが。

だんだんと老いが見え初めてくるとなんだろう、気が気じゃないような気がしてきて・・・

生活、生き方のペースが違って当然なのに、
つい心配になり、不安になりましたね。

菊さんはちょうどそんな時期かも。
私はもう少しすると、お母さんの立場になります。


ママさん こんばんは
この擬宝珠は咲くのが遅い種類ですけど、今年は早くに地際で咲いたりしてなんか変でしたが、最後に少しだけちゃんと咲いてくれたので、もう満足です(^-^)


【追記の追記・・・かも】

今年ほどじゃないにしても去年も体調を崩して、元気を装っていても心の中は不安で暗かった、です。ある人から「ちゃんと治して順番守れ」と言われて、ハッ!とした愚か者です。ハイ(恥)

うちの母、昭和5年生まれですから、耳が遠くなったり、物忘れ激しかったり(これは私もだな)、なんでもない所で骨折したり、その他いろいろ仕方のないことばかりです
お料理が得意な母ですが、最近は時々とんでもない味付けになったりします(汗)
まるで砂糖と塩を間違えたぐらいのとんでもなさ・・・(←マジです)
私は少々変な味でも黙って食べるし文句も言いませんが、苛立ちを感じないといったら嘘になりますな(汗)
でもそんなことよりも、作った本人がショックを受けてションボリしてしまい、そういう姿を見るほうがちょっとキツかったりします

たまにしか会わない姉妹は「歳とったねぇ」と言いますが、一緒に住んでないから分からないと思う。ご飯ぐらいは私が作っても良いけど、母の仕事を取り上げてしまうようで、今のところはしんどい時以外は任せています

もっとちゃんと受け止めてあげるべきなんだけどね・・・
体調を労わったり、無理をさせてないかと気を配ったりはしますけど、私の中に「まだ母を年寄り扱いしたくない」という気持ちがあるんでしょうね

ふと、思うこと
私が年寄りになったとき、誰が労わってくれるのだろう・・・と思うと激凹み(汗)
齢をとると子供に帰るといいますが、
帰れないんですよね。

やはり、衰えていく。体力も気力も
場合によっては記憶も。

母を見ていて、ヤキモキしたり心配になったりしたことが
最近少しづつ「できなくなるんだ」と
わかる時があります。

子供のちからの足りなさと、それは違うんだよね。

でもサ、自然なことだから。

幾つになっても助けたり助けられたり。
ケンカしたり笑ったり。
甘えたり、頼ったり。

早く元気になってね
胸が痛いよ…
なんかめっちゃわかる気がする…
昨日の続きの今日なんだから
そんなに年とったように見えなくても
思い起こすと数年前とはあきらかに違ったり。
ドキドキするよね

家事をするのはお母さんにとっていいことだと思うし
料理はボケ防止になるらしいし
菊さんとの言い合いもいいことだと思うよ(笑)

誰かのために頑張るって気持ちに張りが出ると思うし
普段はお母さんに甘えて いざというときだけ菊さんが頑張ればいいと思う。

だから菊さんはもっと自分の身体を大切にしなきゃダメだよv-391
ママさん にぃにぃちゃん ありがとうございます♪
こんにちは!

今日は調子も良くて、食事も普通にいただけるようになってきました
好きなものだけ食べるようにしています。美味しいです(笑)
母もすっかり(?)良いみたいで、ご飯パクパク食べてます

これ以上仕事を休むのが不安ですけど、まだ残暑の厳しい間は出歩くのを控えたいですので、取引先には病気だったとは言えないし、今回は足を怪我したことにして(嘘)、顔を出さなくても済むように手を打ちました(笑)
ブツはバイク便や宅配便を使えばどうにでも出来そうだし、しばらくはローペースながら仕事をこなしつつ身体を慣らしていきますね~


◆ママさん

考えても仕方ないな~と思いつつ・・・、「心細い」というのが正直な気持ちかなぁ
そうですよね、自然なことなんですよね
気持ちとしてはシッカリしていて欲しいな~なんて(笑)

母と私は、言いたいことを言い合ってるようでいて、じつはすごく遠慮の塊みたいなところがありますねぇ
いろいろなところ、とても似てると思います(爆)


◆にぃにぃちゃん

>ドキドキするよね

するんよねぇ~、これが(爆)
思いがけない事には、なかなか対応できないわ~
動揺したり取り乱すのは修行が足りんからでしょうな(笑)

>普段はお母さんに甘えて いざというときだけ菊さんが頑張ればいいと思う。

あんまし甘えてない気がするなぁ。今はむこうが私に頼りきってる感じ
昔は部分的に子供にはクール(そこそこ放任)、部分的には厳しかったよ
ご飯時の正座の足は崩させてくれなかったし
お箸の持ち方が悪いと手を叩かれたりしたけどね
今は何でもアリで、お互いに自分に甘くダラシナイ。。。
お帰りなさい・・・・
帰ってきても安心せず、若とのんびりしていてくださいね。
なんてたって身体が資本です。

菊さんのお母様に対する気持なんとなくわかりますし、私も考える時がありますよ。
いつまでも母は母なんですよね。
でも、どこかで立場が逆になっているの。
だけど・・・・・でもと考えながら言い合いしながら日々が流れている。
いつもなるようにしかならないと思う。
私も同じように老いて行くのよね。
元気で二人でなるように過ごそうと
ケセラセラとね。
あこにゃんさん こんばんは
ありがとうございます
ご心配おかけしてごめんなさいね!
しばらくのんびりしようと思いますが、早寝しても妙な時刻に目が覚めて困っちゃいますわ(汗)

順調に回復してるようで、「アレとコレが食べたいな~」なんて思うようになりました
さっそく食い意地が全開しそうです(笑)
一緒にしたら申し訳ないけど、あこにゃんさんと私は少しだけ環境が似てるかもですね
愚痴っぽい私ですけど(恥)、また話をきいてくださいね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。