--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/03/13

いかなご釘煮

20080313 (3)

関西の春の風物・いかなごの釘煮です

友だちの家では、大鍋で10kgほど炊くらしいのですが
炊いたあと三日間は、匂いが消えないって言ってました(笑)

うちは炊きませんので、お店で買ってきました
出始めでお値段はまだ高いのですが、新物ってことで味見です
写真の釘煮は正直言いまして、美味しくありませんでした(爆)
甘すぎるし、水飴が絡めてあってかたくなってます
肝心のいかなごの風味が感じられませんでした~残念

舌の上で、ほろほろとほどけるほろ苦さが
いかなごの身上だと思いますので
私は軟らかく炊いて水飴を使わないのが好きです
でも、お店で販売されるいかなごは殆どがこのような物ですから
なかなか好みのいかなごとは巡りあえません(寂)

とはいえ、お酒の肴は何でも良いので
飲んでしまえば何でも一緒のような気がしないでもないですが(笑)

20080313 (5)

笑われそうですが、日本酒や焼酎ならお饅頭もアテにしちゃいます
けっこうイケますよ、あんこ系は(←責任持ちませんが、私は平気です)
シュークリームとかケーキなどの洋菓子は合いませんけどね
日本酒とあんこ系は、相性が良いと思っています


20080313 (4)

そうそう!
忘れるところでしたが、土鍋を買いました
小さめで底が浅めの土鍋を探していたのです

鍋焼きうどん用とかの一人前の大きさなら、どこにでもあるのですが
なかなかこのような中途半端なサイズはありませんで
ちょっと高かったのですが、希望の大きさにピッタリでしたし
一目見て購入を決めてましたので、値切り甲斐がありました(笑)

こんな中途半端な土鍋を何に使うのかといいますと
まず、牡蠣味噌煮込み(牡蠣ももう終わりですけど・・・)ですね
うちでは材料は、牡蠣・豆腐・ネギしか入れませんので
今ある土鍋では大きすぎるのです

それと、ドジョウの代わりにアナゴを使った“柳川もどき”が好きですが
これは出汁をはった鍋に、ごぼう・鯛の子か鱧の子・アナゴを入れて
卵とじにしたものですが、底の深い土鍋ではイマイチです
アナゴの代わりにはシラウオでもなかなかイケますよ!

次回の“柳川もどき”がとても楽しみです~♪
飲むとか食べるとか | Comments(2)
Comment
いかなご釘煮
あたしもいただきましたー(*^。^*)

大阪湾で捕れるの?
大阪の人→友達のお母さん→友達→あたし
とおすそ分けがまわってきました♪

おいしかった(^◇^)

土鍋かわいいやん~
持ち手がコロンとしてて♪
菊さんは器に凝るんだなぁ
にぃにぃさん
こんばんはー♪

>大阪の人→友達のお母さん→友達→あたし
>とおすそ分けがまわってきました♪

おっ!いいね、いいね~~(^O^)
やっぱり家で手作りした釘煮が最高やねぇ~

お店のは、形が崩れるから、かためてあるし
味付けも濃すぎてイマイチ
なに食べてるのか、よーわからん(悪)

大阪よりも、神戸の人がよく炊くようだから
淡路島か瀬戸内かな?って思ってたけどねぇ

土鍋、いいでしょ!
他の料理には全く使えそうにないけどね(笑)
歳のせいかな
気に入らないものを使うと気分が萎える(汗)

必要に迫られて取りあえずとか、安さだけで買ったものは
使い続ける根気がない。。。って、難儀やな(爆)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。