--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/02/10

小田巻蒸し

あまりに寒いので
今夜は身体が温まる小田巻(苧環)蒸しうどんです
茶碗蒸しの中におうどんが入ってるようなものでして
普通は少し大きめの蒸碗か、蓋付小丼などを使います

私は小田巻うどんが大好きなので
適当な大きさの小丼をかなり探して見つけてきたのですが
なんと、悲しいことに、蒸し器に二つ以上並べることが出来ません
ほんのちょっとなのに・・・どうしても入らん(汗)

蒸し時間がけっこう長いですから、一つずつ蒸すとしたら
片方が冷めてしまいます(涙) ←泣くほどでもないけど。。。

で、一度に蒸しあげてしまうために大鉢を使ってます ←デカ過ぎ?
中心まで火が通りにくいですから、浅めの大鉢で蒸し
熱々のを取り分けて食べようという話♪

odamakimusi.jpg

具は、うなぎ・海老・貝柱・ユリネなど、美味しかった~です v(^▽^)v

※えーっと、一日に4回もブログ更新しましたが暇ではありませんので念のため(汗)
飲むとか食べるとか | Comments(8)
Comment
あーっ
これ大阪の友達に作ってもらったことある♪
これって大阪の食べ物なんかな!?
それ以来食べたことも見たこともないよ!?

取り分けて食べるにはうどんが邪魔じゃないのかな^_^;
にぃにぃさん
大阪の食べもん・・・かなぁ?
昔は、作ってくれるおうどん屋さんがあったけど、
蒸すのに時間がかかるからと思うけど
最近はお品書きに載せるお店がなくなったみたい。。。(寂)

>取り分けて食べるにはうどんが邪魔じゃないのかな^_^;
ちょっと邪魔やね(笑)
でも食べたらおんなじことやし~~(爆)
こんにちは!!(いま起きたのは内緒)
食べたことないけど、美味しそうですね
うどんは茹でてから蒸すんですか?

ガスオーブンのオーブン皿に熱湯張って加熱すると、蒸し料理できますよ。←って、湯煎蒸しだけど。
器、たくさん入ります。
とはいえ、プリンしか作ったことないので時間と温度がよくわからない(;^-^;)
何でも、オーブンと炊飯器で作ろうとするヤツです…

ところで、苧環が読めなかったのは内緒です
って、試しに『おだまき』で変換したら出てきてびっくり(」゜ロ゜)」 ナント

大きな声では言えませんが…
菊さんのブログ、時々読めない漢字が出てきます(冷汗)
まぁ、無学とも言う(恥)
せるっち
こんにちは~

睡眠不足でボケボケしてきましたが、もうちょっとの辛抱・・・
ちなみに、みょ~にハイです(爆)

>うどんは茹でてから蒸すんですか?
茹で麺ならそのまま、茹でるんなら水気をよーく切ってね

>ガスオーブンのオーブン皿に熱湯張って
私はお布巾をはさんで蒸し器が使いたいのよぅぅぅ~
湯気があがるのを見るのが好きなん♪
温泉みたいやん(←どこがやねん。。。)

>漢字
山野草や歌舞伎で使う漢字なんて、普通は知らなくて当たり前だから
ときどき間違っててもそのまま放置してます(汗)

ところで、せるっち様(←“様”つけときました!)
開幕戦御一行様チケットの件
大船に乗った気分になってますが、よろしいか?(爆)
小田巻きっていうと、遠い遠いむかし
受験のときに母が作ってくれた夜食を
思い出すな~~e-290
            ↑
          (鳴門が出ますように)

かまぼことほうれん草くらいの簡単なものだけど、温っかくておいしかったなぁ

菊さんちの豪華版、ふ~ふ~しに行ってあげましょうか?
ママさん
こんにちは

あたたまるんですよね~これ♪
お腹にも優しいし・・・あんかけうどんとかも大好き♪
たまたま冷蔵庫に少しずついろんなものが
残ってたのを入れたけど
具なしでネギだけってのもアリです(汗)

受験の夜食かぁ~、ピッタリですね
うちの母は夜食作ってくれなかったなぁ。。。
まじめに勉強してないの、ばれてたのかも。。。(汗)
小田巻蒸しうどん・・・こんな漢字だったとは?!

近くに”おだまき”と言う名のうどん屋が随分前からあり行ってましたが
”おだまき”は単なる屋号と思ってました
菊さんのうどんで納得しました(^。^)

此処のうどん屋には梅鉢に入ったうどんの茶碗蒸しが有ります。
何度か食べたのですが猫舌の私は、美味しくても早く食べれないのと、時間が掛かるので余り食べては居ません。
写真を見て寒い今、食べてみたくなりました。

メジナさん
こんばんは

「小田巻」と書いてますが、本当は「苧環」です
苧環は糸巻きのことで、別名の呼び名もあったはずだけど
今ちょっと思い出せないんですが・・・
「おぼけ」とか何とか・・・そんな名前だったと思いますが(自信ない)
よった糸を巻きつけておく、棒の先でくるくる回るやつのことですね
そうそう!カナダオダマキの花の形は
糸巻きの形そのまんまですね

「苧環」は、巻きつけた糸を「うどん」に見立てているのです
単なるうどんに風流な呼び名をつけた、というところでしょうか

気の利いたお店で出てくる小田巻蒸しには
アナゴ白焼・白身魚・三つ葉などが入っていますね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。