--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/12/21

師走

師走というだけで忙しないですね。。。
というか、『また師走かっ!早いねんっ!』って感じ、かな

先週は前々から予定していた母の入院と手術があり、お蔭様で術後の経過がすこぶる良好でしたので、年末ということもあるのでしょうか、早々と病院を追い出されまして、今は自宅で年賀状を書いたり気儘な療養をさせています。いま母に風邪を引かれるとかなり面倒なことになりますので、暖房や湿度、入浴には気を遣いますが、一日中くっついてるわけにも行きませんので、口煩がられながらも結局は本人の自覚(本人はすっかり治ったつもりなので・・)を促すぐらいです

12月に入ると届く喪中葉書
うちの母がわりと筆まめで、以前に住んでいた地区の方とも季節ごとのやりとりがありますので、離れていても何がしかの連絡が入ります
“△△のおばちゃん、あかんかったんやねぇ・・・”しんみりします
年齢順とはいえ、普段はお目にかからない方とはいえ、昔よくしてくださった方の報せは本当に悲しく思います

私と同年代の友人たちは、もちろん我が家もそうなんですけれど、どこの家も高齢者がいますから年末の葉書はここ数年で枚数も多くなりました。寂しいことです

でもさすがに、去年まで一緒に遊んでいた友人の喪中葉書は胸にこたえました
正直なところいまだに実感がなく、私はちっともピンときていないのですが
節目ごとのお約束とはいえ、この葉書をお出しになるお母さんのお気持ちとか
いろいろ考えちゃいまして・・・なんだか激しく凹んでしまいました

年末いろいろすることはたくさんあって、大掃除は早くも諦めましたが(爆)
仕事は28日の納期に猛ダッシュで間に合わせなくてはなりませんのですが
なんともヤル気が出ませんで(汗)
誰か助けてぇ~~という感じです(>_<)
スポンサーサイト
日記 | Comments(2)
2012/12/05

勘三郎さん逝く

朝一番で飛び込んできた信じられない信じたくない訃報

元気で力強く頼もしく、溢れる才能と実行力の持ち主でした
所作台を踏む音のキレの良さ、勘三郎さんが一番でした

書きたいことはたくさんありますが、この喪失感を表す言葉がわかりません
可哀そうで堪りません


main.jpg
歌舞伎・文楽 | Comments(4)
2012/12/05

近況

すっかりブログ更新がご無沙汰になっております
何が・・ということもないのですが、最近はパソコンを開かない日も多くて、ついつい更新しそびれていますが、私は元気です。寒いので室内でぬくぬくブクブクしております(汗)

11月中旬から下旬にかけて、寒さが急にやって来たせいでしょうか、杜鵑草(ほととぎす)は蕾が開くことなく蕾のままで固まっていましたが、先日少し暖かい日があって“咲くなら今だ!”と言わんばかりにパッと開きましたが、葉っぱのほうはすでに茶色く枯れておりまして、晩秋というか初冬というか、なんとも不思議なコントラストでした

201211-12 (1)

こちらは斑入りミセバヤです
いつの間にか斑入り葉が全く消えてしまい、普通のミセバヤになりました

201211-12 (2)

11月下旬は誕生日で、また一つ歳をとってしまいました。やだなぁ~
誕生日の晩御飯は大好きな鰤シャブで大満足♪
可愛らしいショートケーキもたくさんもらいました♪

この季節に生まれたので、プレゼントは毎年暖かグッズが多くて、靴下、レッグウォーマー、手袋、マフラーなど、それとお酒と煙草をよくいただきます。お花やアクセサリーなど、イロケのあるものと無縁になって久しいですが、この歳になっても祝っていただけることに感謝です
今年は腹巻もいただきました。う、う、うれしいです(微妙~)

201211-12.jpg
日記 | Comments(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。