--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/08/07

高校野球・我が家編


8月5日

仕事に一区切りつきましたので(といっても7月に終えるべき仕事が済んだだけ)、半日休みとしました
とにかく溜まりに溜まった睡眠不足を解消すべく、昼からビールを飲んで寝る寝る・・・ひたすら寝る!(爆)

夜、原爆の日の報道番組特集に見入ってしまったのですが、意識下で映像の衝撃が残ったのかして、早く寝たのに怖い夢を見て夜中に何度も目が覚めました。生々しい夢でほんと怖かった、です


8月6日

全国高校野球開幕。テレビで開会式を見てから仕事へ。午前中だけ取引先で仕事して、デパ地下で御馳走を調達して帰宅。いずれも切ったり盛ったりするだけでOK。煮炊き不要の御馳走なり。というか、昼から酒盛りしてゴロゴロ寝転びながら高校野球を見るつもりで(グータラを極めようと)

ところで、妹と同居するのは10年以上ぶりなので、よく知らなかったんですが、多分旦那の影響であるまいかと思われますが、妹がやたらと高校野球に詳しいので驚きました。○○高校の△△くんは・・とか、ここの監督の□□さんの経歴は・・・などと言い出すと長くてうるさいんですよ(汗)

ちょっと気になったので、「(妹へ)あんた、代休とったとこなのに、どうして今日も休んでんの?」と訊ねると、「10年間ずっと高校野球の開幕式は会社休んで行ってた。今年も休みをとってたのに切符売り切れてて失敗したわ」と激しく悔しがっておりました。「へー、そーなんだ」と意外に思いつつ、一緒に開会式を見ていた訳ですが、選手入場がすんで全員揃って横一列に前進するところで、妹が「ああ、お姉ちゃん、もうあかんわ。私、涙でてきた、私、泣く」と言うので、そりゃあ、がんばろう日本の横断幕やここに出場するまでの選手たちの苦労や努力を思うと、一生懸命行進する姿に私も感動していましたから、そうやねぇ、ご遠慮なくどうぞ泣いてくださいな、などと言ってたのですが

妹ってば、いつまでも「いややぁぁ~、、もうダメ。あかんてば。泣く~。もうちょっとで泣いてしまうぅぅ~~選手宣誓で完璧泣くわ」とか言ってうるさ過ぎるせいで、私の感動が薄れてしまうやんか・・・な状態になり、「やかましいねんわっ!泣くなら好きな時にさっさと泣きぃーや!」と怒ると、「いやん、ごめーん。ほな、そうするわ」と言ってグスグス泣いておりました。ほんま、変なやつ(呆)

関係ないですけど、妹の旦那と初対面の時、話題のとっかかりに、「御贔屓球団はどちら?」と訊ねました。宮崎県の出身者なので阪神ではなかろうと思っていましたが、予想に反して即座に「阪神タイガースです!」と返ってきました。へぇ~とまじまじ見ていると「本当です、信じてください!」と真顔で言います。横から妹が「お姉ちゃん、本当やねんてば」と。信じてないなんて言ってないのにね。夫婦揃って高校野球とドラフト会議が何よりも好きだそうで・・・そういや虎友にもいたなぁ~とニヤニヤしてしまいました

開会式は逃したけれど、3日目は甲子園に行くらしい。一緒に行けへん?と誘われましたが、数年前から夏場の甲子園はナイターでさえ避けているので・・一度行くと体調がなかなか元に戻らなくなってきているので、私は行けないのですが、妹は、それなら一人でも行くわ、と張り切っておりました。つくづく好きなようで(汗)

とにかく高校野球開催中はギャーギャー騒ぐ妹の声を聞くことになりそうです
スポンサーサイト
日記 | Comments(0)
2011/08/05

メロンの想い出

20110804.jpg

地元の“ふるさとギフト”っていうのかなぁ
メロンと桃の詰め合わせをいただきました
あんまりメロンと桃の組合せって見たことがありません、よね?

よく見ると、もともとはメロン2個入りの箱だったところへ、桃をむりやり押し込んだ(汗)・・・という感じなので、緩衝材で包んでいてもデリケートな桃ちゃんの接触面が傷ついていて、やはり桃専用のケースじゃないからですね。贈り主さんにも申し訳ないし(私が申し訳ないってのも変ですが)、折角のお品なのになぁ~・・・と残念に思いました

なにしろ私、桃には目がないんで、大好物なので(^-^ヾ

子供の頃、風邪をひいて学校を休むと、うちの場合は食事が鍋焼きうどんだったのですよ。それとリリーの白桃の缶詰(笑)
冷た~く冷やして、つるるんと・・・それが風邪の熱で熱くなった口やのどを通るとひんやり美味しくて、風邪の時はそれが楽しみでした(*^o^*)

ところでメロン
古い人間なものですから、病気になったらメロンを食べる(食べられる)と思うタイプで、「何が食べたい?」と訊かれて「メ・・メロン。アミアミのメロン」なんて言った記憶があるような、ないような(恥)

先月、北海道から赤肉のメロン5玉が届いて、「食べ頃・3日以内」のメモが入っていたもんですから、いくらなんでもそんなに食べられないわ・・・と、ご近所やお友達にお分けして、フーフー言いながらやっと平らげましたが、昔に比べると気楽なものになりましたねぇ

父が最期の入院をしたとき、当時父はまだ現役でしたから仕事関係のお見舞い客も多くて、毎日のようにメロンの箱を持って帰らされました。ちょうど今ぐらいの夏の盛りでした。日が落ちても、むせ返るような熱気が残る夜道を重たいメロンの箱を抱えて帰るのは、ただでさえ暗く沈んでいる気持ちがますます重くなるようで辛かった

持ち帰ったメロンは我が家ではもう消費できなくなっていたのでご近所へ差し上げるのですが、貰ってくれる方も二度目三度目にもなると、父の状況が分かるだけに言葉にお困りになるようで。。。メロンに罪はありませんが、メロンなんか嫌いだぁー!と思いました

立ち直りは早いほうなので、今はメロン、大好きです(爆)
飲むとか食べるとか | Comments(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。