--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/28

ミセバヤ


CA390003a.jpg

元は斑入りミセバヤでしたが
今ではすっかり斑葉がなくなって
普通のミセバヤになってしまいました(笑)
陽あたりが良ければ、真っ赤に紅葉するのだけど・・・

今年は葉枯れがでて、花も少なめかな
スポンサーサイト
山野草・盆栽 | Comments(2)
2010/11/28

呆れ果てまする。。。

海老蔵・・・降板はこれで2度目ですな
真実は分かりませんが、父・團十郎が言うように本人の自覚の足りなさが原因なのは紛れもない事実で、前回も今回も、特に今回は吉例顔見世で演し物が『外郎売』ときては、本来なら代役のきく舞台ではありません。もちろん海老蔵を心配はしてますが、優しい言葉は今のところ出てきません。これがもし刃傷沙汰だったら命をなくしたかもしれないのだし、嫁さんと同じ事を言うようですが、生きてて良かった・・・が今出てくるせいぜい優しい言葉でしょうか。親や嫁や関係者に(当然贔屓も)これほどの心配と気苦労をかけて、父・團十郎はあっちこっちに頭を下げっぱなし、ああ、もぉ、、、情けないやら腹立たしいやらで、この話題に触れるのを避けておりましたが。海老蔵の生活態度に問題があったのは事実ながら痛手というにはあまりにも大きいものを失いましたな。。きついことを言うようですが、このような失態は、将来の笑い話にも思い出話にもなりません。あまりといえばあまりな事態で、役者みんなで大事に大事に精進し心掛けてきてるのに、歌舞伎を取り巻く世間というか環境を白けさせてしまうこと、海老蔵にはわかって欲しいと思います

今回は急遽、愛之助(松嶋屋)が代役に立ってくれることになりましたが、今頃はどれだけ大変な稽古をしていることかと・・・想像もつきません。出演俳優を見たところ、代役が出来るとしたら愛之助だけです。若手の有望株で人柄も良くここ数年でグンと良くなっています。養父・秀太郎さんは女形にしたかったようですが、愛之助の目指すところは仁左衛門の線かな、実際それがニンだわな、と思って観ています。愛之助の、むきみの隈の美しさ、口跡の切れのよさ、演技力、ガラ、どれをとっても優れていて、決して海老蔵に引けをとることはありませんから、このさい、海老蔵なんか追い越してしまえっ!成田屋を越えろっ!と本気で思っています(激)

ご存知のように演しものの『外郎売』は、早口でまくし立てる言葉芸が眼目ですが、しかしただ早口というだけではダメなので、新之助時代から海老蔵の外郎売は何回となく観てきているものの、ここ最近の海老蔵の外郎売は早口に拘りすぎてツツツーっと流れてしまう部分が妙に気に入りませんでした。海老蔵は自分に酔ったかもしれないけど、私には味がない感じがして不満でした。今の海老蔵はそういう時期なのかもしれないと思っておりました。なのであと10年ぐらい海老蔵は観んでもええかな、と。あくまで私個人の印象です(爆)

愛之助は大変だろうけど、これも一つのチャンスとの自覚は十分と思います
なんとしても踏ん張ってもらい、無事にこの舞台を勤めあげて欲しいものです
顔見世のチケットはとってなかったんですが、・・・みあきてたんで(スミマセン・汗)
これは愛之助を応援したらなあきまへんっ!!
俄然行く気になってきました(爆)
歌舞伎・文楽 | Comments(2)
2010/11/22

油絵2点

20101122 (1)

この時季になると、“喪中につき・・・”の葉書が届きますね
若い頃は深く考えもしなかったのですが
自分のこの年齢を考えると、いろいろ物思いにふけってしまう今日この頃です

十日ほど前に、知人のお父上がお亡くなりになりました
80代で一人暮らし、直前までお元気だったのに朝にはもう・・・急死でした

この油はそのお父上の作品で、知人からもらって欲しいと言われました
私は、しばらくは絵を家においててあげたほうが良いのでは?(おそらく魂がとどまっているであろう四十九日、かな?あんまり自信ないけど)と言いましたが、住いが市営住宅なので死後は速やかに空けないといけないそうで・・・なんとも世知辛い事情があるようで、それならばと戴くことにしました

ヨーロッパにもスケッチ旅行されたらしく、外国の街並を描いた陽気な作品も数点ありましたが、なんとなく心惹かれたこの2点を頂戴しました
右の小さいほうは、奈良県の山奥の秘境、瀞峡(どろきょう)らしいです
左はどうも外国の田園風景のようです
どちらも額装して飾らせてもらおうと思います

知人いわく
「父は名もない絵描きやったし、母も子供もみんな大変やってんでぇ」と。。。

周りが大変でも何でも、好きなことを貫き通して天寿を全うした人生は、いっそ見事と思います。尊いことですね
日記 | Comments(0)
2010/11/22

姫シャラ

20101122.jpg

ニュースでは、今年は京都のもみじが素晴らしい!!ってことですが
我が家では夏枯れてさっぱりワヤでございます・・・×(汗)

姫シャラも同じくさっぱりなんですが、やっと紅く色づきました
株元の黄金シダも草もみじになりました

室内は暖房してますので、最近飾るのはもっぱら玄関になっています

それにしても
冷房も暖房も必要ない心地良い季節が、どんどん短くなりますねぇ。。。
山野草・盆栽 | Comments(0)
2010/11/15

深夜定食

20101114.jpg

えー、、、晩酌ではありません(微妙)
都合で晩御飯を食べそびれてしまって、
お腹の調子も戻ったし、深夜ですが晩御飯+晩酌ということで(^-^;)

イクラの醤油漬け・・・10月終わり頃から筋子が出回りはじめて
もう3回漬けました~
漬けても3日で消費しますが。なにしろ大好物なもんで(笑)
今日はシラスイクラ丼
めちゃめちゃ相性よろしいですわ~♪イクラ&シラス\(^▽^)/ばんざぁーい!!

メニューは上から右回りで、白菜浅漬け、小松菜おひたし、簡単茶碗蒸しでございます
簡単茶碗蒸しというのは、実際には蒸してはいないのですが、味だけは茶碗蒸しというやつで、我が家ではよく作ります
作り方はホント簡単で、鍋の出汁に卵を溶きいれて固まるまで蓋をして火にかけるだけ、です
出来上がったかたまりをおたまですくって器に盛ればよいわけです。本式の茶碗蒸しのように出来上がりの美しさや中身の具材を気にしなくていいんでホント便利(超簡単)
これを作ると鍋底が必ず焦げるんですが、このおこげが香ばしくてまた美味しい!
私なんぞはガリガリと鍋底ばかりすくっておりますのよ(汗)

しかし、深夜に丼は・・・反省しまーす(~△~ゞ
飲むとか食べるとか | Comments(2)
2010/11/13

ハマボウ

20101113 (1)

全く放任状態で、躾がまるでなっとりませんが(汗)
これでは“盆栽”とはいえませんな。。(汗&汗)
ハマボウの葉っぱが、赤・青・黄と揃いましたのでアップします
本当は深~い赤一色に染まるはずなんですけど。。。

ハマボウの丸い葉っぱと秋の紅葉が好きなんですが
ハマボウの存在に気がつくのは、いつも秋になってからなのです
ちょっと色づいてくると「あっ!そやそや・・そうやった」と思い出すのですが
青い葉っぱの時はまるで存在を主張しないので
つい植え替えも躾も忘れてしまいます(言い訳っぽい、というより言い訳です)
そんなこんなで、葉っぱにバッタが齧った跡があったりしますが・・・

そうそう!
うちのもみじ、今年はさっぱり紅葉しません(>_<)
青いまま枯れる~~って感じです。ガッカリです。。。
山野草・盆栽 | Comments(4)
2010/11/13

杜鵑草

20101113.jpg

覆輪斑の杜鵑草です
今年は切り戻しも挿し芽もさぼりましたので(汗)
咲いているのは2年ぐらい前に挿したものです
やはり植え替えなり切り戻しなりをしないと下葉に枯れがでますねぇ

分かりにくいですが、杜鵑草の株元に
ひょろり~んと丸い葉を伸ばしているのは、シクラメン・コウムです
よく見ると小さい球根に育っていました
コウムのはじけた種がこの鉢にこぼれたようです
球根の大きさからすると3~4年経過でぼちぼち開花球なんだけど・・・
しかし、こんな飛び込みにくい皿鉢の、それも小山のように盛った土に
わざわざ飛び込んで、斜面にへばりついてるコウムって変わり者ですよね
私の乱暴な潅水で、よく流れなかったものだわと感心します
このしつこさと粘り強さは見習ったほうがいい・・・のかな???(笑)
山野草・盆栽 | Comments(0)
2010/11/07

カマキリ

SN3L0008.jpg

いつもと違う時間帯に寝てしまうと、妙な感じですな~
まるで通常とは逆の生活時間になってしまいました
と言っても、早寝早起き・・・これがまともなんですよ、ね?(汗)
また今から寝てしまうと、たった一日で
すぐに元のモグラのような生活時間に戻っちゃいそうだけど

土曜日の昼前、病院から戻ってくると家の前にカマキリが!
日差しが強かったので影が出来て、それでカマキリだと気がつきました
曇っていたら分からなかったかも

まるで元気がないカマキリでフラフラしています
私に気づいても逃げる気配もないし、こっちを見ながらゆらゆらしています
よく見るとカマの先が千切れているようでボロボロ
“もう動けまへ~~ん”と言ってるような
きっと力尽きたんよね。。。

こんな草も木も生えてない所へ、どうやって来たんかな?
近所の子供たちが通ったら、絶対気付かずに踏み潰していくよね
と思うものの
隠してやるような場所もないんだけど
ようやく涼しくなった頃から、やっと活動を始めたクリスマスローズの
葉っぱが繁りだしてたので、その株元の裏側へそっと移してやりました
もう出てきたらあかんよ~
まぁゆっくりと安心して休んでくだされ
日記 | Comments(0)
2010/11/05

風邪かな。。。

なんだかもう季節感がめちゃくちゃで・・・みなさん大丈夫ですか?

私の仕事場は1階なので、地面に近いせいかとても冷えるんです(寒っ!)
寒いな~~と思って暖房を入れると乾燥でのどがイガイガするから加湿器もONしたくなるし、そうすると窓に結露がつくばかりか、壁や床もしっとりしちゃって、ついでに書類もなんだかヘナヘナした感じで・・・ちょうど良いってのがありませんで、結局のところ暖房を入れたり切ったりしてるんですが(ナンノコッチャ~)
年々体温調整が苦手になっていく我が身にはきっつうございます(>_<)

昨日からなんとなく体調が思わしくなくて、これは風邪のひきはじめかなと思って、胃も痛むし、昨日はほぼ絶食だったのですが、今日はもう激しくお腹を壊してしまい水分も摂れません。病院へ行こうにも、病院までもつかどうかと・・・(爆)
ぐずぐずしながらも結局仕事は待ってくれないし病院へ行く時間もありませんで、家にあった市販薬で大人しくしています(涙)
ゾワゾワと悪寒がするし、やはり風邪だろうと思います

多分胃腸が荒れてるんでしょうけど、お腹が空っぽだとかえって胃痛が激しいので(胃壁が擦れるんかしら?)、昼はカステラ一切れ、夜は大匙2杯ほどの白粥と玉子豆腐をいただきました。胃が荒れる原因は自分でも分かっていて、このところ連日遅くまで外で飲んだり食べたりの日々だったせい、ですな(汗)
しばらくは自重しなくては・・・(と、しんどい時は思ってます)


いきなりですが、写真は先日のつくね鍋
私、つくねが大好物なんですけど、特にこの日のつくねは拘りました!

CA390015_20101105011725.jpg

鶏胸肉の皮をはいで、フードプロセッサーで荒挽きのミンチにして、干し椎茸、干し貝柱、ごぼう、人参、青ねぎ、隠し味に味噌を混ぜ込んであります

CA390012_20101105014557.jpg

つなぎを極力減らして粘らないお団子にしました。ミンチが荒挽きですから、口の中でお団子がほろほろとほどけて、メチャうまっ!!でした
お腹が治ったらまた作りたーーーい!!
日記 | Comments(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。