--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/22

あれから何度かめぼしい物(なるだけ人気のなさそうで競争相手が少なそうな品ばかり)を見つけては、ネットオークションで入札してみたのですけど、ひとつも落札できません。。。

私が「ちょっといいなぁ~」と思った品は、他の人も良いと思っているのかしらね?私もちょっとは見る目があるのかなぁ?などと、妙な自信は失敗の元になりそうなので思わないことにしますね(笑)

「即決価格」っていうのは、普通にお店の売値ってことですよね・・・その即決価格の分で唐木の小品用平卓を2点購入しました。新品で安かったのです。これなら私にもなんなく買えました。当たり前ですけど・・・(笑)

今日届いたので、さっそく姿石を飾ってみました♪
寸法もピッタリで良かった~と喜んでおります

20090622syoku.jpg
スポンサーサイト
水石 | Comments(6)
2009/06/02

川面

20090601suiseki (1)

ぼちぼち時季なので、風知草2株を全葉刈りするつもりで深夜室内に持ち込んだのに、つい下葉取りに熱中してしまいました

写真の石付は茎数が少なくて直ぐに出来ましたが、やや大株の根洗は結構手間取りました。どうせ全葉刈るのに・・・と思いつつも、サラサラとした風知草の葉に触っていると気持ちが良くて、左手にピンセット、右手にハサミを持ってゴソゴソと・・・気がついたら一時間経過してました

せっかくスッキリしたのだから飾ってみようと思い、久しぶりに水石も据えてみました
石(水石)と石(石付)では取り合わせがなってないのかも知れませんが、まぁこんなところで・・・(^-^;)
「川面」をイメージしたのですが、どうでしょう・・・涼しげに見えるでしょうか

この水石は、はおとさんから頂戴したもので、立てて据える台座がついてましたから、本当は姿石として拝見する石かもしれませんが、いろいろ角度を変えてみるうち、ちょっと寝かせてみたくなりました(笑)

20090601suiseki.jpg

水盤に石を据えるのは、面白いですよ!
どこが面白いの?と聞かれると、どう返事してよいやら・・・ですが、私は出来上がるまでの時間が好きです。石の向きや角度に迷ったり傾きを加減したり、砂を均すのも私にはなかなか難しいですが、その事だけに集中する時間がとても好きです。水石は精神的な部分が大きいのだろうと思います

散々悩んでこのように据えましたが、まだ勝手側を迷っています
草は右からの風を受けているのに川面が左からの風のように見えるので・・・でも反対向きにすると、どうもしっくり来ないので、このようになりました(笑)

403507836_238.jpg  

風知草・・・2年前の植付け時はこんな感じでした
水石 | Comments(10)
2009/05/14

草と水石と

20090514 (1)

早春に贈っていただいたさぼてんママさんお手製の新作鉢に
はおとさんから頂戴した溜まり石を添えて遊んでいます
お二人さん、ありがとうございます(^o^♪

ママさんのこの鉢を最初に見たときに、スーッとした柔らかみのある草をイメージしまして、大好きなスゲに入ってもらうことにしました。休眠期の芽出し前でしたので、植え込むにもちょうど良かったです。まだ十分な草丈まで伸びていないのですが、今は緑が綺麗ですし、夏になると多少乱れてくるかもしれませんので、気が早いですが飾ってみました(笑)

この変型鉢・・・形も面白いし、それにどんな釉薬を使っているんでしょうね?
底光りするような渋い鉢に仕上がってます。ママさん、凄腕です~~!!

はおとさんの溜まり石は、悠さんが加茂川か瀬田川のどちらかの石と以前に仰ってました。トップのプロフィール写真にも使わせていただいてますが、とても小さな石で握ると手の平にすっぽりおさまって、それにぎゅっと握るととても気持ちが良いのです(笑)
形も面白くて可愛いので、いつも身近において時々触れています。疲れたりイライラした時にもフッと気分を和ませてくれる石です♪

お二人さんにあらためてお礼申します♪ ありがとうございます(*^o^*)
水石 | Comments(6)
2008/11/29

秋の終わり

yamamomiji.jpg

実生のヤマモミジの寄せ植えで、樹高は10cmぐらいでしょうか
小さな森のように育てたくて、この鉢は葉刈りをせずに持ち込んでいます
今年は紅葉が全くダメで、わずかに紅くなってますが美しくありません(悲)
昨日撮った写真ですが、今日見ますともう茶色くなっていまして
紅葉しないまま枯れてしまうのでしょうね

できるだけ日光に当てたほうが紅葉が綺麗かな?と思って
我が家の特等席に置いていたのですが(笑)
青々と夏場を順調に越してくれたまでは良かったんですが
紅葉シーズンになって急に枯れこみました
モミジも夏バテするのかな(謎)


20081129suiseki.jpg

久しぶりに水石を据えました
月末でなんとか〆日を終えたので、心静かに落ちついて・・・(るのか? 笑)

枯れた風知草を眺めていたら、先日河原でのんびり過ごした風景を思い出しました
茶色くなった葦や穏やかな水面、鳥もいました
飾ってみましたがいかがでしょうか?・・・とお訊ねするのも恥ずかしいんですが
こんなひと時を遊んで楽しんでおります(笑)
水石 | Comments(2)
2008/07/22

あまりの暑さに・・・

打ち水をしても、あっと言う間に乾いてしまいますね

水遣りは朝・夕・晩と、まだなんとか出来るのですが
成す術なく枯れてゆく草が今年もボツボツと・・・ちょっと凹みます

20080722towadaashi.jpg

今、飾れる草がありませんが、十和田アシを添えてみました
予測した草丈は伸びませんでしたが、とりあえず元気です

舟形鉢の十和田アシは、楽しみにしてたのに復活不能。。。(枯)

それにしても、写真がボケボケだわ。。。(汗)
水石 | Comments(6)
2008/07/14

「美の壺」 追記あり

7月18日午後10時から放送のNHK「美の壺」
今回のテーマは「水石鑑賞の壺」です
とてもステキなので、ご覧になってみて!!

楽しみだなー♪

http://www.nhk.or.jp/tsubo/
>>続きを読む
水石 | Comments(6)
2008/06/27

水石飾り

20080627 (4)


台所で水盤らしきもの(?)を見つけましたので
もう水盤ってことにしちゃいました(笑)

鉄製なり
めちゃめちゃ重たいです
水石 | Comments(0)
2008/06/26

みなも

20080625 (4)

このところ特にお気に入りのこの石・・・毎日眺めています
静かにゆるやかに流れる水面を連想しちゃうのです
私にはそんなふうに見えるんです(笑)

この石に合わせようと思って、小さな鉢を二つ作りました
ぼちぼち活着したようで葉が立ち上がってきました
一つ目はビロードシダで、マメヅタも5~6枚入っています
一寸豆鉢ですが、いちおう寄せ植えかな♪

20080625 (5)

二つ目は、姫タデです
上の鉢より小さくて、ちょっと可愛い系の淡桃色です
春先に、あちらこちらの鉢でこぼれ種が発芽しますので
双葉ぐらいの時に、二芽だけ植えつけておきました
随分大きくシッカリしてきましたよ♪
水石 | Comments(0)
2008/06/24

丹頂草・溜まり石

20080624a (8)

春に、白い花を咲かせる丹頂草です
花後に葉が大きく広がりますので
そこそこ展葉させてから地際で全葉刈りしました

あらたな小さな葉が出てきて
切れ込みのある葉は、なんとなく涼しげでもあり
夏場も鑑賞できる鉢になって喜んでおります
溜まり石を添えにしました♪


写真であらためて見ますと
丹頂草はもう少しだけ手前に向けたほうが良いかも・・・
左奥の4本の茎を落とすか落とすまいか、激しく迷います(笑)
水石 | Comments(8)
2008/05/25

木萩(キハギ)

木萩が咲きました
細かい花をびっしりつけています
昨日からの激しい長雨に打たれて
うなだれた姿が可哀そうで部屋にいれました

木萩は花はそれほど美しくはありませんが
精一杯咲かせて可愛らしいですよ!

20080524 (2)
水石 | Comments(0)
2008/05/23

疲労感

暑い一日でした

25日が日曜日なので
うちの仕事は今日が実質25日の扱いになります
私としたことが、カレンダーの曜日を間違えるというミスを・・・(汗)
納品や発送などが集中して、てんてこ舞い
珍しく早起きしました(自慢にならない)
いつも以上に寝てないだけかも。。。

落ちついてやっても、慌ててやっても、かかる時間はそれほど変わらないこと
分かってはいるのですが、それでも時間に追われると焦ります
おまけに道路は大渋滞、銀行はダダ混み状態でした(汗)
取引先では待たされたうえに
珈琲一杯で(暑いんだから冷たい珈琲にしてよ~)
暇なオッチャンの話に付き合わされました

唯一の心のよりどころ
私を癒してくれるはずのタイガースがソフトバンクにボロ負け(泣)

ああ、疲れた
燃料きれました
一杯飲んで寝よ。。。

20080522-1 (6)

あんまり暑かったから
今日の添えは千島姫木賊(チシマヒメトクサ)
水石 | Comments(4)
2008/05/22

午後

20080522-1 (5)

ガーデニング時代にハンギング・バスケットにハマっていまして
冬にその頃の寄せ植えをやっと解体して、挿し木で残しておいたミニバラです
日陰の隅に追いやられてましたので(追いやったのは私ですが・・・汗)
ひょろ~んと咲きました
なんとなく愛しくなりました(笑)

園芸品種のグリーンアイスという名前で
白バラの中央に緑色が入るはずですが、クリーム色の花が咲きました
四季咲きですので、秋には本来の色で咲くんじゃないかな


◆私の日常

棚場の作業が忙しくなったこの頃
本当は朝早くに起きて、たっぷり水遣りすれば良いのですが
朝は何かと忙しいでございます。というか早く起きられません(恥)

午前中に片付けなければいけない仕事(納品・営業など)がありますんで
外出前に前夜汲み置いた水(バケツに備長炭を入れてある)を
必要な鉢にだけ、如雨露でいい加減にチャラチャラと水遣りします(汗)
それと、午前中は日当りがありますので
日光が必要な種類の育苗箱を幾つか、日当りに移動させてから出かけます

午後1時か2時頃に、夕食の買い物など済ませて一旦戻ってきますが
この時間帯の小さい鉢は、水切れ限界寸前になってますので
今度は真面目に真剣に、水遣りと手入れをするようにしています
本当はこういう遣り方は良くないのだろうと思いますが
なんとか育ってくれてるので、ここが棲家の草木には我慢してもらいます

水遣りが済んだらお昼ご飯ですが・・・書くのがちょっと恥ずかしいな。。。
最近、大昔の再放送(30分)で花登筺のベタなドラマにハマっていまして
それを見ながらお昼をいただくのが日課になっております
忙しい時は一週間分まとめて見ることもあるかな

20080522-1 (7)

午後は内勤してることが多いですので、ちょっと飾って遊んでみたりもします
こんなことをしてる時は心穏やかなのですが・・・(笑)
水石 | Comments(6)
2008/05/21

斑入石斛少しだけ開花

20080520-2.jpg

ヤマホトトギスの石付です
毎年ここまでは、なんとなくいい感じになるのですが
開花期には葉がボロボロになってしまいます
こちらは去年の無残な姿 → しずく

切り戻して二番芽を育てたら葉はそこそこ保てるのですが
草丈が低いまま咲いてしまうので迷ってしまいます
どうしようかな・・・
去年も同じことで迷ってたような気がします
進歩してないなぁ(^△^;)

20080520-2 (2)

斑入り葉の石斛は何種類か持っているのですが
今までちっとも咲きませんで、今年初めて花がきました
二つだけ・・・ほんのちょっとですけどね♪

これはコルク鬼皮に着生してまして
普段はワイヤーで上から吊り下げてますし
私が勝手に“斑入りは咲きにくい”“成長が遅い”と
思い込んでまして、蕾がきてることに気がつきませんでした

今朝、水遣りしていたら、どこからともなく良い香りが・・・

はて?どこからだろう・・・と香りのするほうを見上げたら
この石斛が咲いていました
たった二つなのに、本当によく香ります

20080520-2 (3)

すでに花は終わりかけで、ちょっといじけてます
覆輪の葉芸があるので長生蘭と呼ばれる種類と思います
はるか昔に名札をなくしましたので、名前が分からなくて残念!

こんなに香るのなら、気合を入れて大株にしてみたい気になりましたが
他の種類と違ってなかなか大きくなりません
高芽も出来にくい感じがするのですが、本当はどうなんだろ・・・
今まで石斛はとくに肥培もせず、放任して好きにさせてましたが
ちょっとがんばってみようかな

20080520-2 (1)

今日、添えに使ったのは姫竹です(鉢径二寸)
なんてこともない平凡な草ですが、なんとなく好きな草です
水石 | Comments(0)
2008/05/16

ひと休み

GW中からの仕事が納まって一区切り付きました
やや面倒でしたので完了してホッとしました (クレームなしでお願いしま~す←小声)
長年同じ仕事をしていても、掛け持ちで幾つかの仕事を抱えると緊張します
処理能力の低さってのもありますが、私は不器用なのだろうと思います

晩御飯はナイターを観ながらでしたけど、ビール一本で酔ってしまい
力尽きてお箸を持ったまま居眠り → そのまま2時間爆睡でした(呆)

20080515suiseki.jpg

こちらはお昼間に飾りました
未使用の水盤が出てきましたので、
苔玉を乗せるつもりですっかり忘れてた水盤ですが、寸法が良かったので
はおとさんから戴いた水石を上下左右に回して遊んでみました
実生の蝋梅を添えました

そうそう、いま玄関にはこれを飾ってるのですけど → ローズ2
今日来たお客さんに「これはなにを表現してるのですか?」と問われ
でまかせに「入浴中の美女です」と、いい加減に言いましたのに
「ほぅほぅ、なるほど・・・」と(汗)
添えのヒメシャラを見て、「露天風呂ですね!」と勝手に納得されました
まぁ、いいか。ハハハ(笑)

20080515suiseki (2)

雰囲気を変えて、さぼママさん鉢の富士桜と♪
水石 | Comments(6)
2008/05/03

水石飾り

suiseki-yasyazenmai.jpg

ヤシャゼンマイの葉が綺麗なので、水石と飾ってみました
根洗いですが、いつでも転がるもんですから皿鉢に固定してあります
株元に生えてるのは飛び込みの大文字草です

水石は、はおとさんから頂戴したもので、初めてご紹介します
専用の台座におさまっていましたが、どうしても水盤に据えたくなりました(笑)
と言いましても、水盤の手持ちがありませんので、盆鉢の穴を塞いで使いました

台座に乗っている時は、あまり感じなかったのですが
水盤に据えてみるとなかなか難しかったです
ぐるっと回したり、寝かせたり、あっち向けたりこっち沈めたり
一時間ぐらい悩みました(笑)
優しさを出したくて桃色を使いましたが
今度はまた違う据え方をして遊びたいと思います

suiseki-yasyazenmai (1)



  * * * * * * * * * * * *

じつはブログに書くのも嫌気がさしているのですが
ゴールデンウィークの段取りが二転三転してうんざりしています
たいした予定はありませんでしたが、それでも腹立たしい感は、あります

最初に納期が連休明けと聞いて、「またか」とは思ったものの
大型連休はうちのような零細自営~ズには痛いですし
休みは別の日にとるほうが私も都合良かったりするので
納期了解の上で引き受けました

仕事の材料(素材)が上がってきたら、うちから他所へ部分的に
外注しなくてはなりませんので、外注先にも了承をもらいました
世間は連休でも稼ぐぞー!と思っていたところ
材料が上がってないとのご連絡。。。
困ったな・・・と思いましたが、仕方ないので外注先にも断りの連絡をし
(外注先もこういうことには慣れてるのでアッサリ話は通りました)
私は久しぶりにゆっくりしようという気分になりました

家の中も片付けたいし、棚場の大掃除もしたい
早く衣替えしなければ着る物もない(汗)
すっかりそっちモードにスイッチが入りました
まずは間もなく終了の植木市へGO~
(なんで植木市?と自分でも思います。増やしてどーするねんって・汗)

でもまぁ、植木市では前から欲しかったものも手に入りゴキゲンでしたが。。。
そこへ嫌な予感のする連絡がありまして、「材料揃ったので何とか頼む」とのこと
ゴキゲンな気分が一気にヘナヘナです
よっぽど断りたいと思いましたが、その勇気があれば苦労はいたしません
外注先に連絡を取ると気持ちよくOKしてくれましたから
引き受けました、ハイ。。。(弱っ!)

というわけで、当初よりきつい日程でGWはお仕事となりました(泣)
突貫工事って感じです
水石 | Comments(2)
2008/04/14

さぼママさんの鉢

20080414 (4)

先日の六角鉢と一緒にいただいたさぼてんママさんの鉢に
小さな白丁花(ハクチョウゲ)を植えつけました♪
さぼママさんの鉢は、とても使いやすく作られてるんですねぇ
ご自身も植え込みをなさるからだろうと思います
白丁花は来年咲けばいいなぁ♪

もう一鉢、とてもステキな小鉢をいただいてます
大好きなある草を植えつけてあるのですが、今のところはまだ秘密です♪
完成したらお披露目いたしますね!お楽しみに~
きっとピッタリのはず!!(と思います・笑)

20080414 (3)

じゃーん!!
水石飾りをしてみました
いかがでしょうか?

台座で飾っていた双山を水盤に据えてみました
さぼママさん鉢を添えに使わせてもらいました
味気ない仕事場が、なんとなく清々しい雰囲気になったような気がします
さぁ!仕事がんばろ~っと(笑)

それにしても
水石・水盤・地板・小鉢・・・全部いただきものです
探してもなかなか入手困難なお品ばかりです
みなさんのご好意に感謝です。あらためましてありがとうございます
水石 | Comments(6)
2008/03/13

「深山」

miyama.jpg

この双山は、はおとさんがお鉢と一緒におくってくださった水石です
素晴らしい景色で、惚れ惚れとしちゃいます

すぐに飾って写真も撮り、昨夜のうちにアップするつもりでしたが
正面を考えるうちに分からなくなり、悩みの境地に入ってしまいました

と言いますのは、勉強不足を露呈するようでお恥ずかしいですが
上から見ますと、どう見ても左勝手の石ですので、それならば
左を手前に持ってきて鑑賞すべきなのですが
右勝手のほうが落ちつく感じがしますし、すっかり迷ってしまったのでした

そこで、お師匠さん(←無断ですが勝手にそう決めてます)にご相談しましたら
「逆勝手に見る石なので、玄人好みの石ですね」
と仰っていただきましたので、安心して右勝手で飾ることができました

このブログをご覧いただいてる方にも
良い角度で見ていただきたいですものね(笑)

水石や盆栽の「逆勝手」
今まで、よく分かっていなかったのですが、少しだけ理解できたような気がします


20080311(3)a.jpg

中で石が動かないように、ぴっちりの寸法の木箱を手作りなされたのですね
きっちりと隙間のない箱に仕舞われていましたから
取り出す時は、少し慎重になりました(笑)

箱の奥には、探石場所・銘・探石年月日が書かれてありました
慈しまれた大切な水石を、本当にありがとうございます

こうして眺めていますと、ますます道具類が欲しくなります
月末の春雅展では、水盤探しをお目当てにしていますが
たくさんの水盤を見たら、寸法を間違えてしまいそうですから
工作用紙の厚紙を寸法に切って持参しようかと思います(←良い考えでしょ!)
水石 | Comments(4)
2008/03/11

美しい鉢をいただきました

届いた箱を開けてみて、腰を抜かしそうなほど驚きました!
先だって水石をお譲りくださった、“はおとさん” からです

先日、はおとさんのブログで
「古い小鉢に穴を開けて盆栽鉢に♪」
というお話がありまして、お鉢の写真もありましたので
「夏向きの草なんかいいですね~でも穴を開けるのはもったいない」
などと私もお気楽なコメントを書いていました

はおとさんから
「よろしかったらどーぞお使いくださ~い」
と仰っていただき、
「そりゃどーも♪どーも♪鉢は幾つあっても助かります」
と、そのお申し出を、私も嬉しく思いまして
遠慮なく頂戴することになりました

20080311a (8)

本日届きまして、これがその小鉢2点と蕎麦猪口です
手にとって見ると、とても美しいものでして
それに時代のある骨董品で、たいへん驚きました!

20080311a (7)

綺麗でしょ!!
とても美しい模様なんです!!
穴が・・・開いてます、よね?

20080311a (4)

内側も・・・やっぱり穴が開いてます、ね?

20080311a (5)

竜の絵が見事な蕎麦猪口

20080311a (6)a

金継ぎで2箇所修理がしてあります

これに穴を開けちゃいますのね。。。
その勇気というか、なんというかに、ヒェェェ~~~!!と驚き
のけぞってしまったワタクシです(←気が小さいのです)

一度のけぞって落ちついたあとで、たいへん喜んでおりまする♪
こんな貴重なものを、ありがとうございます!!
しばらく飾って眺めて、目のお正月させていただきます♪


そして、またまた、素晴らしい水石を頂戴いたしました
ぴっちりの寸法の木箱に大切に納められてあり
箱から取り出したとき、思わず
「わ~、すごい!!」と声を上げてしまいました
木箱の奥には、探石場所・探石年月日・銘が記されてあります
うまく表現できませんが、じぃーん・・・とくる水石です
私は、じぃーん、ときました

これについては、少し飾り方を研究してから
晴れてお披露目したいと考えておりますので
今しばらくお待ちくださいませね

それにしても、はおとさん
こんなに気前良くくださってたら・・・


リュックサックを背負って押しかけるかも知れませんよ(爆)
「ど」がつくほど、厚かましいんですから~(^△^;)ハハハ。。。
水石 | Comments(7)
2008/02/17

姿石

sugataisi-koke.jpg

こちらも、はおと@雛ママさんから頂戴した姿石です
杖を持った老師のように見えます

何かを添えたくなって苔を置いてみましたが
写真に撮ると苔が巨大化して見えてしまいますね(汗)
実物はとても小さいものなんですけど・・・

台座もお父様が手作りなさったそうです
杖は台座に設えてあり、台座裏には「矢作川」と書いてありました

sugataisijinbutu.jpg

調べてみますと、「やはぎがわ」と読むそうで
「愛知県東加茂郡旭町と足助町の境付近を流れる」とありました

見れば見るほど不思議で尊い感じがします♪
>>続きを読む
水石 | Comments(2)
2008/02/13

姿石 改め 溜まり石

sugataisihimesyara.jpg

いただいた水石を飾って遊んでいます

ゆうべはベッドサイドに置いて眠りましたが
今日はオフィスにヒメシャラと一緒に・・・

もうね、可愛くてたまりませんわ
移動するたびに持ち歩きたいぐらいです(^-^)♪

sugatasoramame.jpg

こんな愛らしい小さな石・・・
見ればどうしたって微笑んでしまいます
ときどき手の平にのせてギュッと握ったりして

こんなに和ませてくれるなんて、ほんとうに可愛いです♪


※以前のテンプレートは不調なので交換しました
水石 | Comments(9)
2008/02/09

水石

20080208.jpg

ご縁がありましてお言葉に甘えて水石を頂戴いたしました
亡きお父様が水石を慈しんでおられたとのことです
お譲りくださった“はおと@雛ママさん”ありがとうございます
大切にいたします

さっそく飾ってみましたが、いかがでしょうか
据えるのは想像していたより大変でしたが(笑)
心穏やかでとても楽しい時間でした


追記

suisekimigikatte.jpg

昨夜は左勝手に据えましたが
右勝手もいいなぁ~と思い、そのようにしてみました

ただいまのところ
あっち向けたりこっち向いたりしております(迷)
やや砂まみれになったのは内緒です(笑)
水石 | Comments(10)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。